【夏休み2020】ビジネスプランを起業家が審査、オンラインコンテスト高校生募集

 DECA JAPAN生徒会は2020年8月、「DECA JAPAN ビジネスプランコンテストby 生徒会」を開催する。約2週間でビジネスの基礎を学び、メンタリングを受けながらビジネスプランを作り上げていく。同じ高校の生徒3人1組で参加できる。参加費は無料。

教育・受験 高校生
DECA JAPAN ビジネスプランコンテストby 生徒会
  • DECA JAPAN ビジネスプランコンテストby 生徒会
  • DECA JAPAN
 DECA JAPAN生徒会は2020年8月、「DECA JAPAN ビジネスプランコンテストby 生徒会」を開催する。約2週間でビジネスの基礎を学び、メンタリングを受けながらビジネスプランを作り上げていく。同じ高校の生徒3人1組で参加できる。参加費は無料。

 DECAは、米国発の次世代リーダー育成組織。1946年の設立以降、グローバルなビジネス&起業学習プログラムに1,000万人以上の高校生や大学生、教育者が参加したという。現在は、カナダ・中国・ドイツ・メキシコ・プエルトリコ・スペインの3,775校の高校、22万5,000人のメンバーをサポート。日本では、DECA JAPANが2018年12月より意欲的な高校生をサポートしている。

 8月には、DECA JAPANの生徒会が「DECA JAPAN ビジネスプランコンテストby 生徒会」を開催。約2週間のプログラムでは、オンライン授業でビジネスの基礎を学び、ビジネスで問題解決する方法を体得する。チームでオンラインによるメンタリングを受けて、最終日に行われるビジネスプランコンテストで、2週間かけてビジネスプランを作りあげる。最終日にオンライン上でプレゼン発表し、競い合う。

 参加者が発表したビジネスプランは、起業家として活躍している審査員が審査。アドバイスをもらえるので、本格的なビジネスについて学べる良い機会だという。

 同じ高校の生徒3人1組で参加可能。参加費は無料。参加申込は7月31日正午まで、Webサイトにて受け付けている。募集人数は最大12チームで、先着順。保護者の同意を得て申し込むこと。

◆DECA JAPAN ビジネスプランコンテストby 生徒会
スケジュール:
・2020年7月31日(金)12:00参加申込締切
・2020年8月2日(日)参加者オリエンテーション(Zoomで16:00~18:00ごろまで2時間程度)
・2020年8月3日(月)~15日(土)プレゼンテーション作成期間(チームごとにメンタリング2~3回、Zoomで1回あたり1時間程度)
・2020年8月16日(日)コンテスト開催発表日(13:00~16:00ごろを予定)
※コンテストのようすは、事前に登録した一般の人も傍聴できる
参加費:無料
※ネット環境、パソコンの準備は各自必須
参加資格:同じ高校の生徒3人1組
募集人数:最大12チーム(先着順)
※定員に達し次第応募を締め切る
申込方法:Webサイトにて受け付けている
※詳細はWebサイトで確認できる
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)