JR東日本のトロッコ列車が三陸鉄道へ…一部はGo Toトラベルの対象

JR東日本盛岡支社は8月4日、トロッコ列車「びゅうコースター風っこ」を9月に釜石線と三陸鉄道で運行すると発表した。

趣味・娯楽 その他
9月に釜石線と三陸鉄道に入線するJR東日本のトロッコ列車「びゅうコースター風っこ」。
  • 9月に釜石線と三陸鉄道に入線するJR東日本のトロッコ列車「びゅうコースター風っこ」。
  • 宗谷本線に入線した「びゅうコースター風っこ」(2~3両目)
JR東日本盛岡支社は8月4日、トロッコ列車「びゅうコースター風っこ」を9月に釜石線と三陸鉄道で運行すると発表した。

「びゅうコースター風っこ」はキハ48 547とキハ48 1541の2両編成で、着脱式の側窓を持つトロッコ気動車。2019年7~9月には北海道の宗谷本線で運行されたが、今回は三陸鉄道の全線再開と釜石線全通70周年を記念して、9月12・13日に花巻~釜石~宮古間で運行されることになった。

時刻は、9月12日が花巻10時40分頃発~遠野12時1分頃着・12時22分頃発~釜石13時35分頃着・14時39分頃発~宮古16時47分頃着、9月13日が宮古8時40分頃発~釜石10時44分頃着・11時10分頃発~遠野12時28分頃着・14時3分頃発~花巻15時14分頃着。

旅行商品として運行され、往復乗車の1泊2日コースと片道乗車の日帰りコースがある。申込みは8月6日13時から、びゅうトラベルサービスのウェブサイト「日本の旅、鉄道の旅」で受け付けるが、1泊2日コースは「Go To トラベルキャンペーン」の対象となり、電話での申込みとなる。

JR東日本のトロッコ列車が三陸鉄道へ…一部は「Go Toトラベル」の対象に 9月12・13日

《佐藤正樹(キハユニ工房)@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)