【大学受験2021】コロナで偏差値大揺れ…サンデー毎日8/18発売

 毎日新聞出版は2020年8月18日、「21年入試をコロナが襲う!大学選びの偏差値大異変」などを掲載したサンデー毎日(2020年8月30日号・430円)を発売した。新型コロナウイルス感染症の影響を受ける2021年度大学入試について分析・特集している。

教育・受験 高校生
サンデー毎日(2020年8月30日号)表紙
  • サンデー毎日(2020年8月30日号)表紙
  • サンデー毎日(2020年8月30日号)中刷り
 毎日新聞出版は2020年8月18日、「21年入試をコロナが襲う!大学選びの偏差値大異変」などを掲載したサンデー毎日(2020年8月30日号・430円)を発売した。新型コロナウイルス感染症の影響を受ける2021年度大学入試について分析・特集している。

 サンデー毎日(8月30日号)では、「21年入試をコロナが襲う!大学選びの偏差値大異変」と題して、新型コロナウイルス感染症が2021年度大学入試や偏差値に与える影響について分析。入試形式の変更、オンライン不正への懸念、公私立間における学習習熟度の差などを取り上げている。

 有名77大学、人気284社の「就職実績」も展開。難関国立大、早慶上理、MARCH、関関同立など、人気大学の就職実績を紹介している。このほか、新型コロナウイルス感染症の後遺症や対策なども載せている。

 定価は430円(税込)。全国の書店や電子購入サイトなどから購入できる。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)