データサイエンス分野で連携…一橋など6大学が連絡会設立

 一橋大学など6大学は2020年8月20日、データサイエンス分野の発展を戦略的に促進するため、「データサイエンス系大学教育組織連絡会」を設立した。国公私の垣根を越え、専門教育推進や専門教員養成に戦略的に取り組んでいく。

教育業界ニュース その他
「データサイエンス系大学教育組織連絡会」組織図(発足時)
  • 「データサイエンス系大学教育組織連絡会」組織図(発足時)
  • 「データサイエンス系大学教育組織連絡会」メンバーリスト(発足時)
 一橋大学など6大学は2020年8月20日、データサイエンス分野の発展を戦略的に促進するため、「データサイエンス系大学教育組織連絡会」を設立した。国公私の垣根を越え、専門教育推進や専門教員養成に戦略的に取り組んでいく。

 「データサイエンス系大学教育組織連絡会」を設立したのは、一橋大学、滋賀大学、総合研究大学院大学、長崎大学、兵庫県立大学、立正大学の6大学。すでにデータサイエンス分野の学部などがある大学のほか、一橋大学と立正大学では新学部開設に向けて準備を進めている。

 データ革命を担う高度なデータサイエンティスト育成の重要性の認識が高まり、さまざまな大学でデータサイエンス系の学部、学科、研究科、専攻の設立が続いている。その一方で、日本国内では諸外国に比べてデータサイエンス分野の専門人材育成の教育体制が整っていない状況にある。特に大学におけるデータサイエンス分野の専門教員不足は深刻で、質の高い多くの専門教員の養成が緊急課題となっている。

 そのような状況を踏まえて今回、データサイエンス系の専門の学部、学科、研究科、専攻組織が集まり、国公私の垣根を越えて連携するため「データサイエンス系大学教育組織連絡会」を発足。会長には、滋賀大学データサイエンス学部長の竹村彰通氏が就任した。今後は、データサイエンス分野の発展を戦略的に促進するため、専門教育の推進や専門教員の養成に連携して取り組んでいく。

◆「データサイエンス系大学教育組織連絡会」組織会員(発足時)
・滋賀大学データサイエンス学部
・総合研究大学院大学複合科学研究科統計科学専攻
・長崎大学情報データ科学部
・一橋大学ソーシャル・データサイエンス学部設立準備委員会
・兵庫県立大学社会情報科学部
・立正大学データサイエンス学部創設タスクフォース
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)