大坂なおみ選手とヨネックス、子どもへのテニス普及プロジェクト

ヨネックスは、大坂なおみ選手とともに子どもたちへのテニス普及活動を支援する「Tennis for everyoneプロジェクト」を9月17日(木)より開始する。

生活・健康 小学生
ヨネックス、大坂なおみとジュニア世代のテニス普及活動を支援する「Tennis for everyoneプロジェクト」開始
  • ヨネックス、大坂なおみとジュニア世代のテニス普及活動を支援する「Tennis for everyoneプロジェクト」開始
  • ヨネックス、大坂なおみとジュニア世代のテニス普及活動を支援する「Tennis for everyoneプロジェクト」開始
  • ヨネックス、大坂なおみとジュニア世代のテニス普及活動を支援する「Tennis for everyoneプロジェクト」開始
ヨネックスは、大坂なおみ選手とともに子どもたちへのテニス普及活動を支援する「Tennis for everyoneプロジェクト」を9月17日(木)より開始する。

「Tennis for everyoneプロジェクト」は、大坂選手がデザインをプロデュースしたテニスラケット「EZONE NAOMI OSAKA LIMITED」の販売本数に応じて、テニス普及活動団体にジュニア用のラケットやテニスボールを寄付する企画だ。対象期間は、9月17日(木)~12月31日(木)。寄付は、日本テニス事業協会と日本プロテニス協会を対象に2021年1月に行う予定だ。

ジュニア世代へのテニスの普及発展に向けて、キッズ対象テニスレッスン会や女子ジュニアを対象としたグランドスラムジュニア出場を目指す育成プロジェクト、中学生以下を対象とした選手育成プログラムなどを展開するヨネックスと、意欲的にテニスの普及発展活動に取り組む大坂選手が互いに共感し、プロジェクトを実施する。

大坂選手はプロジェクトの実施にあたり、「より多くの子供たちがテニスをプレーする楽しさを感じてもらえたら嬉しい」とコメントしている。

ヨネックス、大坂なおみとジュニア世代のテニス普及活動を支援する「Tennis for everyoneプロジェクト」開始

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)