安河内哲也先生登壇、mpi英語教育フォーラム10/25

 mpi松香フォニックスは2020年10月25日、「2020 mpi英語教育フォーラム ~世界とつながるTAGAKI シリーズ2 ~Withコロナ時代の自立学習~」をオンラインで開催する。東進ハイスクールの安河内哲也先生による講演やトークセッションが行われる。

教育イベント 先生
2020 mpi英語教育フォーラム ~世界とつながるTAGAKI シリーズ2 ~Withコロナ時代の自立学習~
  • 2020 mpi英語教育フォーラム ~世界とつながるTAGAKI シリーズ2 ~Withコロナ時代の自立学習~
  • TAGAKI
 mpi松香フォニックスは2020年10月25日、「2020 mpi英語教育フォーラム ~世界とつながるTAGAKI シリーズ2 ~Withコロナ時代の自立学習~」をオンラインで開催する。東進ハイスクールの安河内哲也先生による講演やトークセッションが行われる。

 TAGAKIは、「多書き」をうたったライティング教材。「考える→書く→伝える」をくり返し、「聞く・話す」ではなく、「書く」から始めることで思考を整理し、記憶に留め、英語4技能を駆使し、今まで以上にユニークで正しく伝えることができる。9月16日には新刊「TAGAKI Advanced 1、2、3」が発売される。

 セミナーは2部構成となっており、第1部にはPEPS代表理事で東進ハイスクール英語科講師の安河内哲也先生と、mpi松香フォニックス名誉会長の松香洋子氏が登壇。安河内先生は「楽しくなければ英語じゃない!~4技能の中のライティングの位置づけ~」と題した講演を行う。ほかにも、松香洋子氏による「TAGAKI シリーズ2」の紹介や、2人のトークセッションも予定されている。

 第2部は、新刊「TAGAKI Advanced 1、2、3」の著者陣によるワークショップを実施する。ワークショップ3では、玉川学園小学部バイリンガルプログラムコーディネーターDamien Pratt氏が「SDGsを知ろう、そして自分ごととして行動しよう これからの地球を共に生きるために」というテーマで、TAGAKI Advanced 3を使ったワークショップを行う。指導者にも学習者にも役立つ内容で、新刊の全容を紹介する。なお、第2部の使用言語は英語となる。

 セミナー参加費は通常8,500円。10月11日までに申し込むと、6,500円(いずれも税別)で参加できる。参加費には9月16日に発売される「TAGAKI Advanced 1、2、3(各1冊)」が含まれる。書籍は丸善ジュンク堂書店より届けられる。定員は800名。申込みはWebサイトにて受け付けている。

◆2020 mpi英語教育フォーラム ~世界とつながるTAGAKI シリーズ2 ~Withコロナ時代の自立学習~
日時:2020年10月25日(日)13:00~16:30
形式:ウェビナー(オンライン)
参加費:8,500円(税別)
※2020年10月11日(日)23:59までに申し込んだ場合、6,500円(税別)
※参加費には「TAGAKI Advanced 1、2、3(各1冊)」が含まれる
定員:800名
申込方法:Webサイトにて受け付けている
主催:mpi松香フォニックス
協賛:丸善ジュンク堂書店、三善
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)