無限のSL列車、特急電車にラッピング…JR九州「鬼滅の刃」コラボ

JR九州は9月24日、アニメ『鬼滅の刃(きめつのやいば)』とコラボレーションしたラッピング列車や特別仕様のSL列車を運行すると発表した。

趣味・娯楽 小学生
鬼滅の刃
  • 鬼滅の刃
  • ナンバープレートが「無限」となる8620形蒸気機関車。
  • 6両すべてがラッピングされる885系。
  • 7両編成のうち4・5号車の2両がラッピングされる『ソニック』用883系。
JR九州は9月24日、アニメ『鬼滅の刃(きめつのやいば)』とコラボレーションしたラッピング列車や特別仕様のSL列車を運行すると発表した。

『鬼滅の刃』は、大正時代を舞台に主人公の竈門炭治郎(かまどたんじろう)が鬼と化した妹を人間に戻すために戦う姿を描いた吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)原作の漫画で、累計8000万部を超える大ヒット作品となり、2019年にはテレビアニメ化された。

2020年10月16日には『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が公開されることになり、今回はそれを記念してJR九州とコラボレーションすることになった。このコラボレーションは、JR東日本高崎支社とも行なわれることになっている。

JR九州では、9月29日から特急『かもめ』『ソニック』の885系、10月12日から『ソニック』の883系各1編成に、12月下旬まで『鬼滅の刃』のラッピングを施す。いずれも運用は、毎月25日以降に翌月のものが特設サイトで発表される。

また、11月1・3・15・21・23日には熊本→博多間で『SL鬼滅の刃』が運行され、8620形蒸気機関車(58654号)のナンバープレートが「無限」となる。

時刻は熊本8時35分発~博多13時4分着で、途中、久留米・鳥栖の各駅に停車する。全車指定席。

「無限」のSL列車、特急電車にはラッピング---JR九州も『鬼滅の刃』とコラボ

《佐藤正樹(キハユニ工房)@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)