【大学受験2021】国公立大医学部、推薦入試方法一覧を掲載

 SAPIX YOZEMI GROUPの医学部入試情報サイト「医学部研究室」は2020年9月28日、2021年度の国公立大学選抜方法(総合型・学校推薦型選抜)を掲載した。国公立大学医学部医学科の総合型選抜と学校推薦型選抜について、出願資格や選考方法、募集人員などを一覧にまとめている。

教育・受験 未就学児
2021年度国公立大学選抜方法(総合型・学校推薦型選抜)
  • 2021年度国公立大学選抜方法(総合型・学校推薦型選抜)
  • 医学部研究室
 SAPIX YOZEMI GROUPの医学部入試情報サイト「医学部研究室」は2020年9月28日、2021年度の国公立大学選抜方法(総合型・学校推薦型選抜)を掲載した。国公立大学医学部医学科の総合型選抜と学校推薦型選抜について、出願資格や選考方法、募集人員などを一覧にまとめている。

 2021年度国公立大学選抜方法(総合型・学校推薦型選抜)は、2021年度の国公立大学医学部医学科における総合型・学校推薦型選抜についてまとめたもの。全国50の国公立大学医学部医学科について、募集人員、出願資格、出願期間、選考方法、結果発表日、大学入学共通テスト利用法を一覧している。

 たとえば、東京大学の学校推薦型は、書類による1次選考、12月12日のプレゼンテーションによる2次選考を経て、3人程度を募集する。出願期間は11月1日から6日。共通テストの成績は、総合判定に含む。なお、共通テストは、従来の大学入試センター試験の概ね8割以上の得点と同等程度の水準であることを目安とする。

 京都大学の特色入試(学校推薦型)では、書類による1次選考、12月12日の口頭試問と12月13日の面接による2次選考を経て、5人を募集。出願期間は11月2日から9日。要件には、TOEFL-iBTの成績提出、国際科学オリンピック日本代表として世界大会出場などがあげられている。

 東京医科歯科大学では、学校推薦型で5人を募集するほか、地域特別枠推薦として茨城県と長野県から各2人以内を募集する。学校推薦型の出願期間は11月2日から6日。書類・小論文・面接・共通テストから総合判定する。共通テストでは、合格と判断する際の目安の得点を原則8割以上としている。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)