【大学受験2021】名古屋大「経済学部・学校推薦」「医学科・一般選抜」面接実施せず

 名古屋大学は2020年9月28日、2021年度経済学部の学校推薦型選抜および医学部医学科の一般選別において、面接試験を実施しないことを公表した。新型コロナウイルス感染症対策で、受験生と面接者の安全を考慮したもの。

教育・受験 高校生
名古屋大学「入学案内」
  • 名古屋大学「入学案内」
  • 2021年度一般選抜(前期日程・後期日程)募集人員
  • 2021年度学校推薦型選抜 募集人員
 名古屋大学は2020年9月28日、2021年度経済学部の学校推薦型選抜および医学部医学科の一般選別において、面接試験を実施しないことを公表した。新型コロナウイルス感染症対策で、受験生と面接者の安全を考慮したもの。

 名古屋大学は2021年度の経済学部「学校推薦型選抜」に限り面接試験を実施せず、大学入学共通テストの得点と提出書類によって総合的に選考し合格者を発表する。2021年度の経済学部「学校推薦型選抜」の募集人員は40人。

 医学部医学科は、一般選抜前期日程において2021年度に限り面接試験を実施しない。代替として志願理由書を中心とした書類審査を実施する。また、2021年度の後期日程は2段階選抜を廃止するとしていたが、受験生と面接者の安全を考慮し、2段階選抜を実施する。60人(志願倍率12倍)を基準に実施し、大学入学共通テストの得点順に上位60人程度を第1次選抜の合格者とする。医学部医学科の一般選抜の募集人員は前期日程で90人、後期日程は5人。

 さらに、2021年2月25日、26日に実施される一般選抜(前期日程)を受験できなかった受験生向けに、3月22日、23日に追試験を実施する。受験教科・時間については2月25日、26日に実施される一般選抜(前期日程)と同様に実施する。追試験対象者等の詳細については、12月上旬に募集要項において公表する。そのほかの入学者選抜「私費外国人留学生入試」「学校推薦型選抜(大学入学共通テストを課す)」「一般選抜(後期日程)」については、追試験実施の予定はない。
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)