氷じゃない樹脂スケートリンク「豊田合成リンク」11/21オープン

名古屋テレビ放送は、メ~テレが主催する氷じゃないスケートリンク「豊田合成リンク」を11月21日(土)にオアシス21「銀河の広場」にてオープンする。

趣味・娯楽 小学生
氷じゃない樹脂スケートリンク「豊田合成リンク」11月開催
  • 氷じゃない樹脂スケートリンク「豊田合成リンク」11月開催
名古屋テレビ放送は、メ~テレが主催する氷じゃないスケートリンク「豊田合成リンク」を11月21日(土)にオアシス21「銀河の広場」にてオープンする。

「豊田合成リンク」は、氷を使わないスケートリンクだ。氷じゃないのにスケート靴を履いて滑る不思議なリンクで、アメリカ製の樹脂リンク(スーパーグライド)を使用。オイルワックスを特殊プラスチックパネルの表面に噴霧しており、スケート靴を使用して氷上と変わらない感覚で滑ることができる。

滑っている感覚は氷と同じでも、氷のような不安定感がなく、初心者でも比較的簡単に立つことができ、子どもも安心して楽しめる。転んでも濡れず、冷たくないため、気軽に体験できる。夜間は、イルミネーションを点灯。氷ではないので、季節、天候、場所を問わずスケートができる。

開催期間は、2020年11月21日(土)~2021年2月28日(日)までの合計100日間。なお、期間中は休業日なし。営業時間 平日13時~20時、土日祝日・冬休み期間(12月26日~1月4日)10時~20時。会場は、オアシス21 銀河の広場(名古屋市東区東桜1-11-1)。平日料金 大人(中学生以上)900円、小人(小学生以下)500円。土日祝日・冬休み期間料金 大人1,300円、小人500円。各税・貸し靴料込み。

氷じゃない樹脂スケートリンク「豊田合成リンク」11月開催

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)