シンポジウム「センター試験をふり返る」11/23オンライン

 大学入試センターは2020年11月23日、シンポジウム「『センター試験』をふり返る」をオンラインにて開催する。大学入試センター試験は、今春実施の31回で幕を閉じた。新しく導入される大学入学共通テストを前に、さまざまな角度から検証する。

教育業界ニュース 文部科学省
 大学入試センターは2020年11月23日、シンポジウム「『センター試験』をふり返る」をオンラインにて開催する。大学入試センター試験は、今春実施の31回で幕を閉じた。新しく導入される大学入学共通テストを前に、さまざまな角度から検証する。

 これまでに、共通第1次学力試験は11回、大学入試センター試験は31回実施した。一つの「総括」として入試センター調査室を中心に、2つの試験の軌跡をたどり、試験の抱えていた課題を掘り起こし、新たな改善を加えるための作業を2年間続けてきた。その間、中央教育審議会、高大接続システム改革会議等の政策審議の場では、新たな大学入試が模索され、2021年度入学者選抜からはセンター試験に代わって「大学入学共通テスト」が始まる。

リシードで全文を読む
《田中志実》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)