オンライン&オフライン農業体験「旅する やさい」10・11月

 エイチ・アイ・エスは、コロナ禍の中で農業生産者と生産者を繋ぐ新たな農業体験「旅する やさい」シリーズの第1弾企画「青梅・トマト編」を開催する。オンラインツアーは2020年10月31日、オフラインツアーは11月21日に実施。申込みはWebサイトで受け付ける。

趣味・娯楽 小学生
エイチ・アイ・エス「旅する やさい」オンライン農業体験と青空クッキング~食材郵送付~
  • エイチ・アイ・エス「旅する やさい」オンライン農業体験と青空クッキング~食材郵送付~
  • トーキョートメート・トマトのピクルス(イメージ)
  • トーキョートメート 山口氏
  • 青梅トマトガーデン(イメージ)
 エイチ・アイ・エスは、コロナ禍の中で農業生産者と消費者を繋ぐ新たな農業体験「旅する やさい」シリーズの第1弾企画「青梅・トマト編」を開催する。オンラインツアーは2020年10月31日、オフラインツアーは11月21日に実施。申込みはWebサイトで受け付ける。

 「旅する やさい」シリーズは、コロナ禍においてライフスタイルが見直される中、オンラインで農業生産者と消費者を繋ぎ、野菜の成長から学ぶ食育や農業の魅力発信、食材の味わい方を伝える「オンラインツアー」と、実際にその土地へ足を運んで農業体験する「オフラインツアー」の2つで構成する体験ツアー。食育学習と農業体験を通して子どもたちの食への興味や偏食の克服などを後押しするとともに、野菜の消費量を高め農業生産者を応援することを目的としている。

 シリーズ第1弾「青梅・トマト編」では、青梅でしか収穫できない「トーキョートメート」をテーマに選定。中の果実の筋が透けて見えるほど皮が薄くフルーツのような新触感のミニトマトで、長距離の発送をしていないため青梅地域に足を運ばなければ食べることができない。

 オンラインツアーでは、トーキョートメートを栽培するトマト農家の山口真氏がトマトの魅力と農家の仕事について解説。トマトがどれだけ甘いのかを調べる実験や、出張料理人・加藤孝一氏がトマトの秘密と美味しいレシピを伝授するオンラインクッキングも行う。参加コースは、オンラインツアーの視聴のみのコースのほか、トーキョートメートの加工食材などを郵送で届けるコースも用意している。

 現地で農業体験を行うオフラインツアーについては、10月31日のオンラインツアーで詳細を知らせる。両方に参加するとツアー代金が1,010円割引きになる参加特典付き。詳細はエイチ・アイ・エスのWebサイトで確認できる。

◆「旅する やさい」シリーズ第1弾「青梅・トマト編」
【オンラインツアー】
ツアー名:「旅する やさい」オンライン農業体験と青空クッキング~食材郵送付~
日時:2020年10月31日(土)12:00~(45分予定)
ツアー料金:
・オンライン体験ツアーのみ(食材郵送なし)1,010円
・Aコース(1人前の食材郵送)3,800円
・Bコース(2人前の食材郵送)4,500円
※いずれも送料・税込
食材内容:パスタセット(生パスタ130g+ソース130g)、バーニャカウダソース(50g)と青梅周辺のお野菜セット2~3種類、トマトのピクルス
※Bコースではパスタセットが2人前になる
申込方法:エイチ・アイ・エスWebサイトから申し込む

【オフライン(農業体験)ツアー】
ツアー名:「旅する やさい」東京都心から電車で1時間、自然いっぱい青梅農業体験!
日時:2020年11月21日(土)午前中(約3時間予定)
場所:青梅トマトガーデン
ツアー料金:(オフラインツアーのみ参加)大人2,500円
※オンライン体験ツアーと両方参加の場合は1,010円引き
催行人数:最小2名、最大10名
ツアー内容:トマトの収穫、わき芽かき、出荷調製、栽培管理など
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)