野口聡一宇宙飛行士、ISS到着14時より生中継

 2020年11月17日午後2時(日本時間)より、野口聡一宇宙飛行士が搭乗する宇宙船「クルードラゴン」がISSに到着するようすが特別番組にて生中継される。配信時間は当初の予定から変更となり午後2時から午後3時30分まで。JAXAのYouTubeチャンネルにて配信する。

デジタル生活 その他
特別番組「野口さん。『宇宙、ついて行ってイイですか?』TV」ISS到着篇
  • 特別番組「野口さん。『宇宙、ついて行ってイイですか?』TV」ISS到着篇
  • JAXA 野口宇宙飛行士 ISS長期滞在ミッション特設サイト
 日本時間の2020年11月17日午後2時より、野口聡一宇宙飛行士が搭乗する宇宙船「クルードラゴン」がISS(国際宇宙ステーション)に到着するようすが特別番組にて生中継される。配信時間は当初の予定から変更となり午後2時から午後3時30分まで。JAXAのYouTubeチャンネルにて配信する。

 日本時間の11月16日午前9時27分に打ち上げられた、野口聡一宇宙飛行士が搭乗する民間初の宇宙船「クルードラゴン宇宙船(Crew-1)」は、宇宙空間到達後、所定の軌道に投入しISSを目指している。

 JAXA(宇宙航空研究開発機構)はクルードラゴンの打ち上げのもようを生中継した「打ち上げ編」に続き、YouTubeのJAXAイベントライブ配信専用チャンネルにて特別番組「野口さん。『宇宙、ついて行ってイイですか?』TV」ISS到着編を配信。クルードラゴンのISSへのドッキング・ハッチオープン後に、野口宇宙飛行士がISSへ入室するもようを生中継で届ける。

 そのほか、番組ではISSにドッキングした瞬間のようすをまとめた映像や、野口宇宙飛行士がISSに約6か月間という長期滞在をする中で行う「ミッション」の解説、ISSでどんな生活を送るのか、といったことについても配信予定。番組の総合司会はお笑いコンビNON STYLE(ノンスタイル)の井上裕介が務め、宇宙好きなゲストとともに歴史的瞬間を伝える。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)