Apple、オンラインプログラム「ホリデーをつくろう」12/31まで

 Appleは2020年12月31日までの期間、iPhoneやiPadを使って世界に1つだけの作品づくりを楽しむオンラインプログラム「ホリデーをつくろう」を開催する。Webサイトからプロジェクトブックをダウンロードして作品づくりができるほか、オンラインライブセッションも開催する。

趣味・娯楽 その他
Apple「ホリデーをつくろう」
  • Apple「ホリデーをつくろう」
  • オンラインライブセッション「アートスキル:感謝のサプライズ」
  • オンラインライブセッション「フォトスキル:家族のお祝いポートレート」
 Appleは2020年12月31日までの期間、iPhoneやiPadを使って世界に1つだけの作品づくりを楽しむオンラインプログラム「ホリデーをつくろう」を開催する。Webサイトからプロジェクトブックをダウンロードして作品づくりができるほか、作品づくりのヒントを伝えるオンラインライブセッションも開催する。

 「ホリデーをつくろう」では、「感謝を伝えよう」「つながりを形にしよう」「みんなでお祝いしよう」の3つのプロジェクトを実施。無料でダウンロードできるプロジェクトブックに描画ツールを使って文章やイラストを書き込むことで、自分だけのクリエイティブなプロジェクトに仕上げることができる。

 プロジェクトブックには、デザインのコツやアイデアのヒント、制作のステップなどが記載されており、誰でも気軽に作品づくりを楽しむことができる。さらに、家族や友人など離れていても一緒に取り組むことが可能。Appleは、コロナ禍で会うことがままならないホリデーシーズンをいつもより楽しく創造性あふれるものにしてほしいとメッセージを発信しており、ブロジェクトブックを感謝の気持ちを伝えるツールや、心のこもった贈り物として活用することで、賑やかなホリデーシーズンのお祝いを演出してほしいとしている。

 また、プロジェクトブックを楽しむためのオンラインライブセッションも開催。「アートスキル:感謝のサプライズ」「フォトスキル:家族のお祝いポートレート」の2つのセッションで、プロジェクトに役立つヒントやクリエイティブなアイデアを紹介し、オリジナル作品の完成をサポートする。セッションの開催日は「感謝のサプライズ」が12月5日、9日、10日、13日。「家族のお祝いポートレート」が12月3日、4日、6日、12日。1日2回開催する場合もあるため、詳細はWebサイトで確認してほしい。申込みはWebサイトで受け付けている。

◆ホリデーをつくろう
期間:2020年11月19日(木)~12月31日(木)
参加方法:AppleのWebサイトから無料のプロジェクトブックをダウンロードし、オリジナル作品を作る
参加費:無料

◆ホリデーをつくろう オンラインライブセッション
参加方法:オンライン
申込方法:AppleのWebサイトから申し込む
【アートスキル:感謝のサプライズ】
日時:
・2020年12月5日(土)9:00~9:30、15:00~15:30
・2020年12月9日(水)17:00~17:30
・2020年12月10日(木)18:00~18:30
・2020年12月13日(日)9:00~9:30、11:00~11:30
【フォトスキル:家族のお祝いポートレート】
日時:
・2020年12月3日(木)17:00~17:30
・2020年12月4日(金)18:00~18:30
・2020年12月6日(日)9:00~9:30、15:00~15:30
・2020年12月12日(土)9:00~9:30、11:00~11:30
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top