今こそ自宅で取り組みたい、教科の枠を超えて学ぶプログラミング通信講座

 Z会の通信教育のノウハウと、ソニー・グローバルエデュケーションが提供する最新のテクノロジーとの協働による「Z会プログラミング講座 みらい with ソニー・グローバルエデュケーション」。今、身に付けたいプログラミング的思考を、自宅で身に付けられる講座を紹介する。

教育ICT 小学生
家庭学習重視の今こそ親子で伸ばしたい、教科の枠を超えた「みらい創造力」
  • 家庭学習重視の今こそ親子で伸ばしたい、教科の枠を超えた「みらい創造力」
  • 家庭学習重視の今こそ親子で伸ばしたい、教科の枠を超えた「みらい創造力」
  • 家庭学習重視の今こそ親子で伸ばしたい、教科の枠を超えた「みらい創造力」
  • 家庭学習重視の今こそ親子で伸ばしたい、教科の枠を超えた「みらい創造力」
 コロナ禍、我が子の習い事選びに迷う保護者も多いのではないだろうか。水泳やサッカー、英会話といった従来人気の習い事も、その在り方が問われる一方で、注目したいのが自宅で学べる講座だ。新型コロナウイルスの影響もあり、安全に安心して学べる家庭での教育の重要性が高まっている今、自宅で充実した学びを展開できる通信教育サービスが人気を集めている。

今の小学生に必要不可欠となる「プログラミング的思考」



 2020年度から小学校において必修化されたプログラミング教育は、これからの時代に求められる資質・能力の育成を背景としている。文部科学省の有識者会議でも、人工知能をはじめとするデジタル領域との親和性を育み、さまざまな課題に対してそれらを使いこなしながら解決策を見出し、新たな価値を創造していくことが、私たち人間のあるべき姿であると提言されている。

 これからの時代に求められる能力は、具体的には下記の3つ。
情報を読み解く力
情報技術を手段として使いこなしながら、論理的・創造的に思考して課題を発見・解決し、新たな価値を創造する力
感性を働かせながら、よりよい社会や人生の在り方について考え、学んだことを生かそうとする力

プログラミング学習が、未来に必要な力のもとになる



 プログラミングが学校教育に組み込まれることが決定して以降、幼いうちから高度な専門知識やプログラミングスキルを習得しなければならないのかなどの誤解が散見される。それゆえ低学齢の子どもをもつ保護者の中にも「今すぐ専門的なプログラミングを覚えさせないと子どもが将来苦労するのでは…」と焦っている方もいるのではないだろうか。

 本来プログラミング教育がめざしているものは、学齢に即して子どもたちがコンピュータの情報処理の体験をしながら、将来どのような職業に就くとしても、時代を超えて普遍的に求められる力としての「プログラミング的思考」を身に付けていくことである。


 「Z会プログラミング講座 みらい with ソニー・グローバルエデュケーション」では、これまで必要とされてきた資質・能力を時代に即してアップデートし、多様な知識と関連付けながら答えのない問いに立ち向かう「みらい創造力」の育成をめざす。

プロフェッショナル2社が協働…お互いの得意分野を生かした最新のプログラミング講座



 「Z会プログラミング講座 みらい with ソニー・グローバルエデュケーション」は、Z会が長年の実績から有する通信教育のノウハウと、ソニー・グローバルエデュケーションが提供する創造性やプログラミング的思考を育成する教材コンテンツを融合させたプログラミング通信講座。Z会オリジナルカリキュラムとソニー・グローバルエデュケーションのロボット・プログラミング学習キット「KOOV」を使って自宅で学ぶ。

 カラフルでシンプルな「KOOV」は、プログラミングになじみのない小学生でも男女を問わず親しみやすく、想像力と創造力をかき立ててくれる。また「Scratch」をベースとしたビジュアルプログラミングを採用し、直感的に操作しやすく、プログラミングブロックを並べるだけでプログラミングすることができる。



 「Z会プログラミング講座 みらい with ソニー・グローバルエデュケーション」では、毎月届くテキスト『みらいワーク』で示された、具体的なストーリーをもとにプログラミングで課題を解決していく。またことば・算数・理科・社会・英語の問いにも触れながら、教科学習との連携も大切にしている。プログラミングを単なる知識や技術で終わらせず、知識の幅を広げ、課題解決に活かすことの大切さを体験できるカリキュラムだ。


 一連の学習ステップで、身近なテーマから社会の問題まで幅広く学ぶことによって、知識の幅を広げ、プログラミング的思考を身に付けることができる。

 小学校でプログラミング教育が必修化して8か月。新型コロナの影響もあって、なかなか予定通りや想定通りにプログラミング教育の学びができていないのが現状なのではないだろうか。混沌とした今だからこそ「さまざまな予測不能な課題に対して、解決策を見つけ、論理的かつ柔軟にどうすれば良いかを考える」というプログラミング的思考がより一層重要となってくる。これからの時代を生きるお子さまにとって、必要な学びのためにも「Z会プログラミング講座 みらい with ソニー・グローバルエデュケーション」に取り組んでみてはいかがだろうか。

Z会プログラミング講座の詳細はこちら

《野口雅乃》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)