デジタルアーツ、教育関係者向け情報リテラシー授業1/28

 デジタルアーツは2021年1月28日、教育関係者向けの情報リテラシー授業をオンラインで開催する。児童・生徒が巻き込まれやすいネットトラブルを疑似体験できるほか、フィルタリングについても解説する。参加費は無料。参加申込はWebサイトで受け付けている。

教育イベント 先生
教育関係者向けの情報リテラシー授業「児童・生徒をネットトラブルから守る編」
  • 教育関係者向けの情報リテラシー授業「児童・生徒をネットトラブルから守る編」
 デジタルアーツは2021年1月28日、教育関係者向けの情報リテラシー授業をオンラインで開催する。児童・生徒が巻き込まれやすいネットトラブルを疑似体験できるほか、フィルタリングについても解説する。参加費は無料。参加申込はWebサイトで受け付けている。

 今回の情報リテラシー授業は、「児童・生徒をネットトラブルから守る編」。参加者は、児童・生徒が巻き込まれやすいネットトラブルを疑似体験できる。さらに、解決策のひとつとしてフィルタリングについても解説。出会い系被害、ネットいじめ、ネット依存、動画投稿による炎上、個人情報漏洩などを取り扱うという。

リシードで全文を読む
《外岡紘代》

【注目の記事】

特集

page top