東進「新年度特別招待講習」最大4講座まで無料

 東進ハイスクール・東進衛星予備校を運営するナガセは2021年1月16日、「新年度特別招待講習」の申込受付を開始した。対象は、全国の新高校1~3年生。申込日に応じて最大4講座まで、無料で受講できる。申込みは3月27日まで。

教育・受験 高校生
新年度特別招待講習
  • 新年度特別招待講習
  • 林修先生
  • 新年度特別招待講習(イメージ)
 東進ハイスクール・東進衛星予備校を運営するナガセは2021年1月16日、「新年度特別招待講習」の申込受付を開始した。対象は、全国の新高校1~3年生。申込日に応じて最大4講座まで、無料で受講できる。申込みは3月27日まで。

 「新年度特別招待講習」は、高校生に学力向上や大学受験に向けたモチベーションアップを図ってもらい、東進の現役合格実績の理由を体験してもらうためのイベント。一流講師陣による授業が、申込日に応じて最大4講座まで無料で受講することができる。

 講座は、難関入試レベルから、2021年に初実施の「大学入学共通テスト」対策講座、学校の定期テスト対策にもなる「数学」を単元ごとに基礎からわかりやすく解説する講座まで豊富にラインアップ。テレビでもおなじみの実力講師陣が、わかりやすくて面白い、最高品質の授業を提供するという。

 授業のほか、東進では英単語・計算力などの基礎学力を強化するため、パソコンやスマートフォンアプリで取り組める「高速マスター基礎力養成講座」を提供している。新年度特別招待講習の受講生はこのうち、入試に頻出の英単語である「共通テスト対応英単語1800」のスマートフォンアプリが利用可能。東進では、効率的な暗記を可能にするスマートフォンアプリで隙間時間を活用すれば、1,800語を最短1週間でマスターすることも可能としている。

 受験指導のエキスパートである東進の担任が、今の学力や希望を踏まえ、勉強の悩みに具体的な解決策を提示する東進の担任指導もあわせて体験できる。このほか、校舎で随時実施される大学受験イベント情報などの説明もある。

 対象は、全国の新高校3年生・新高校2年生・新高校1年生。会場は、東進ハイスクール・東進衛星予備校の全国1,100校舎。受講期間は1月17日から4月10日。申込期間は3月27日まで。通常1講座1万9,250円(税込)相当のところ、無料で受講できる。1講座は、90分授業×5回(講座によって一部回数が異なる)+講座修了判定テストほか。受講可能講座数は、締切日に応じて最大4講座。東進ドットコム内の申込フォームに必要事項を入力して申し込む。申込完了後、校舎担当者より案内がある。

◆東進「新年度特別招待講習」
受講資格:志望校合格を目指して学習に取り組む、意欲のある新高3生・新高2生・新高1生(東進生以外)
受講期間:2021年1月17日(日)~4月10日(土)
申込期間:2021年1月16日(土)~3月27日(土)
受講可能講座数:申込日によって異なる
【4講座】2021年3月1日(月)までの申込み
【3講座】2021年3月12日(金)までの申込み
【2講座】2021年3月19日(金)までの申込み
【1講座】2021年3月27日(土)までの申込み
受講料:無料
申込方法:東進ドットコムの申込フォームより申し込む
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top