履きやすさを追求したキッズシューズ、ミズノ プレモア

 ミズノは2021年3月2日、子どもの「できた!」を引き出すキッズシューズ「ミズノ プレモア」を発売する。子どもの履きやすさを追求したキッズシューズで、簡単に靴が履ける新アッパー構造「ピットイン構造」が特長だ。

生活・健康 未就学児
「ミズノ プレモア」シリーズ
  • 「ミズノ プレモア」シリーズ
  • ピットイン構造
  • ミズノ プレモアソール
  • 商品概要(ミズノ プレモア ベイビー)
  • 商品概要(ミズノ プレモア インファント)
  • 商品概要(ミズノ プレモア キッズ)
 ミズノは2021年3月2日、子どもの「できた!」を引き出すキッズシューズ「ミズノ プレモア」を発売する。子どもの履きやすさを追求したキッズシューズで、簡単に靴が履ける新アッパー構造「ピットイン構造」が特長だ。

 ミズノが1歳~3歳の子どもをもつ女性1,800人を対象に実施したアンケートによると、キッズシューズに求めるものとして約3割が「子どもの履きやすさ」をあげたという。

 「ミズノ プレモア」シリーズは、子どもの「やってみたい・できた」という気持ちを引き出し、子どもの可能性を伸ばすことがコンセプト。小さな子どもが1人で靴を履くことができるミズノ独自のアッパー構造「ピットイン構造」を装備している。

 アッパー部のベロとベルトを一体化して広い履き口を確保したことで、足をシューズに入れた際にベロが靴の中に入りこむ心配がなく、簡単に靴を履くことができる。

 「ミズノ プレモア インファント」「ミズノ プレモア キッズ」のソール部にはミズノ独自の新ソール設計「ミズノ プレモアソール」を採用。競技用シューズの開発で培った動きをサポートする技術を活用して、子どもの走る・止まる・切りかえるなどの動きをサポートする。

 ラインアップは、「ミズノ プレモア ベイビー(0歳~1歳)」「ミズノ プレモア インファント(1歳~4歳)」「ミズノ プレモア キッズ(4歳~7歳)」の3つ。価格は、「ベイビー」「インファント」が各4,950円、「キッズ」が5,170円(いずれも税込)。

◆「ミズノ プレモア」シリーズ
【ミズノ プレモア ベイビー】
サイズ:11.5cm~13.0cm(0.5cm刻み)
カラー:ベビーブルー、ベビーピンク
年齢:0歳~1歳
価格:4,950円(税込)

【ミズノ プレモア インファント】
サイズ:13.0cm~16.0cm(0.5cm刻み)
カラー:グレー、ネイビー、ブルー、ピンク、レッド
年齢:1歳~3歳
価格:4,950円(税込)

【ミズノ プレモア キッズ】
サイズ:
ネイビー・ブルー・イエロー・ピンク・レッド/16.5cm~21.0cm(0.5cm刻み)
ホワイト・ブラック/15.0cm~22.0cm(0.5cm刻み)
カラー:ホワイト、ブラック、ネイビー、ブルー、イエロー、ピンク、レッド
年齢:4歳~7歳
価格:5,170円(税込)

《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top