【高校受験2021】東京都立高校入試<数学>講評…記述力が求められる

 令和3年度(2021年度)東京都立高等学校入学者選抜(都立入試)の学力検査が、令和3年2月21日(日)に実施された。リセマムでは、SAPIX中学部(サピックス)の協力を得て、学力検査の「数学」の講評を速報する。

教育・受験 中学生
高校受験2021】東京都立高校入試<数学>講評
  • 高校受験2021】東京都立高校入試<数学>講評
  • 高校受験2021】東京都立高校入試<数学>講評
  • 高校受験2021】東京都立高校入試<数学>講評
 令和3年度(2021年度)東京都立高等学校入学者選抜(都立入試)の学力検査が、令和3年2月21日(日)に実施された。東京都が令和3年2月15日に発表した最終応募状況によると、全日制は2万9,509人の募集人員に対して3万9,785人が志願し、最終応募倍率は1.35倍。リセマムでは、SAPIX中学部(サピックス)の協力を得て、学力検査の「数学」(共通問題)の講評を速報する。このほかの教科(全5教科)と進学指導重点校についても同様に掲載する。

<数学・共通問題>講評
(SAPIX中学部 提供)


高校受験2021】東京都立高校入試<数学>講評

1.小問集合


 〔問1〕から〔問6〕までは計算問題、〔問7〕は二次関数の変域、〔問8〕は確率、〔問9〕は作図の合計9問からなる小問集合でした。いずれも基本問題なので、確実に正解したい大問です。

2.文章題(文字式の証明)


 例年通り「先生と生徒が作った問題」で、模様の描かれた正方形のタイルを並べて、面積について考察する文章題でした。〔問2〕の証明も取り組みやすい問題なので、手早く処理したいところです。

3.一次関数


 座標平面上の2直線についての問題でした。〔問1〕〔問2〕は直線の式についての基本問題です。〔問3〕は等積変形の問題で、方針は立てやすいものの、計算が多少煩雑になるため丁寧な立式と計算が必要でした。

4.円


 長方形の外接円についての問題でした。〔問1〕は角度の基本問題、〔問2〕(1)は二等辺三角形の証明問題で等しい角に注目することがポイントでした。(2)は複数の相似に注目する必要があるため、やや難度が高く正解できた受検生は多くなかったと思われます。

5.空間図形


 三角柱についての問題でした。〔問1〕はねじれの位置にある辺の本数を求める問題で、注意深く調べて正解したいところです。〔問2〕は三角柱の内部にできる立体の体積を求める問題でした。例年と比べると立体の把握がしやすいため、対応しやすかったと思われます。
高校受験2021】東京都立高校入試<数学>講評
--
 このレポートは、令和3年2月22日(月)に速報としてSAPIX中学部が作成したもの。

 SAPIX中学部は、新小学5・6年生、新中学1・2・3年生(現小4・5・6生、現中1・2生)を対象に「高校入試分析会 ~地域別 入試概況~」および「高校入試分析会 ~志望校別 データ分析~」をオンライン配信する。3月19日(金)から視聴可能。講演内容や視聴方法などの詳細は、SAPIX中学部のWebサイトで確認できる。

協力:SAPIX中学部
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top