【大学受験2022】慶應大SFC「春AO」募集要項公開

 慶應義塾大学は2021年2月26日、2021春AOの募集要項を公開した。春AOを実施するのは総合政策学部と環境情報学部で、募集人員は各150人。2021春AOの入学期は2021年9月または2022年4月。

教育・受験 高校生
慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス
  • 慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス
  • 2021春AOの募集要項
 慶應義塾大学は2021年2月26日、2021春AOの募集要項を公開した。春AOを実施するのは総合政策学部と環境情報学部で、募集人員は各150人。2021春AOの入学期は2021年9月または2022年4月。

 慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)にある総合政策学部と環境情報学部は、1990年の学部開設当初より、学力による一般入学試験に加えて、多面的・総合的に受験生を評価する「アドミッションズ・オフィスによる自由応募入試」(AO入試)を国内で初めて実施した。

 2021春AOの募集人員は総合政策学部150人、環境情報学部150人。募集人員は、2021年度に実施するAO入試(4月入学/9月入学)の合計数となっている。入学試験の内容は、「1次選考」が入力・提出された書類(資料を含む)により選考。「2次選考」は1次選考合格者に対し、面接試験を行う。最終合否は1次選考の評価とあわせて総合判定する。なお、面接試験の実施時間の枠は1人30分程度。湘南藤沢キャンパスでの面接試験または遠隔面接で実施する。

 要項では、1次選考が免除となる対象コンテストと所定の成績を掲載している。たとえば、高校生科学技術チャレンジの最終審査進出者、化学グランプリの1次選考通過者、福澤諭吉記念全国高等学校弁論大会の最優秀受賞者など。

 オンライン出願は5月6日~6月1日。出願書類の提出は5月28日~6月2日。1次選考の合格発表は7月8日。2次選考は7月17日。合格発表は7月20日。なお、AO入試の各期において、総合政策学部と環境情報学部へ併願をすることはできない。

 2020年度のAO入試結果をみると、総合政策部は募集人員100人に対し志願者は1,194人。最終合格者は127人で志願倍率は9.40倍、環境情報学部は募集人員100に対し志願者は972人。最終合格者は152人で志願倍率は6.39倍。募集人員は2021年度から各学部150人に増員している。
《田中志実》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top