KIKKAKE~ガールズプログラミングフェス~6月…参加スクール募集

 コエテコ byGMOとアフレルは2021年6月1日~30日の期間、女の子を対象とした体験型プログラミングイベント「KIKKAKE(きっかけ)~ガールズプログラミングフェス~」を開催。3月15日より趣旨に賛同し参加するプログラミングスクールの募集を開始した。

教育業界ニュース プログラミング
KIKKAKE(きっかけ)~ガールズプログラミングフェス~」
  • KIKKAKE(きっかけ)~ガールズプログラミングフェス~」
  • コエテコ by GMO
  • アフレル
 プログラミング教育ポータルサイト「コエテコ byGMO」と、幅広い教育支援サービスを提供するアフレルは2021年6月1日~30日の期間、女の子を対象とした体験型プログラミングイベント「KIKKAKE(きっかけ)~ガールズプログラミングフェス~」を開催。3月15日より趣旨に賛同し参加するプログラミングスクールの募集を開始した。

 2020年度から始まった小学校でのプログラミング教育の必修化など、子どもたちを対象としたプログラミング教育の拡充が加速度的に進められている。一方で、プログラミングスクールの情報発信などを行うコエテコはプログラミングスクール体験に申し込む子どもの8割が男の子であることを認識しており、全国のプログラミング教室の運営支援を行うアフレルでは「女の子向けの集客方法や教材作りがわからない」という声が多く寄せられるなど、「女の子がプログラミングに触れる機会が少ない」といった課題を感じていたという。

 こうした状況の中、コエテコとアフレルは、女の子がプログラミングについて楽しさを体感できる場を提供するべく、体験型プログラミングイベント「KIKKAKE~ガールズプログラミングフェス~」の共同開催を決定。1か月間にわたり、趣旨に賛同した全国のプログラミングスクールが手掛けるコンテンツを通じて、オフラインとオンラインの両方でプログラミングの楽しさや可能性を体感する機会を提供し、女の子たちがプログラミングを学ぶきっかけとなることを目指す。

 フェス開催にあたり、3月15日よりイベントの趣旨に賛同し参加するプログラミングスクールの募集を開始。スクールでの学びを全国の女の子に体験してもらい、一緒にイベントを盛り上げるスクールを広く募集する。なお、応募したプログラミングスクールの事業者・指導者を対象に、女の子向け体験コンテンツの作り方やワークショップのコツについて学べる機会を事前に設ける予定だという。

 募集期間は5月31日まで。イベントの企画趣旨に賛同し、2021年5月時点で子ども向けプログラミングスクールを運営していること(使用教材や教育方法は不問)など、いくつか条件を満たしたスクールが対象となる。なお、教室数をいくつか展開する場合はスクールのブランド単位で応募可能。応募はWebサイトで受け付ける。

 また、イベントの企画・募集条件についての事前説明会をオンラインで開催。3月18日、22日、4月2日の全3回予定しており、参加は無料。応募フォームと同じくWebサイトで申込みを受け付けている。

 「KIKKAKE~ガールズプログラミングフェス~」の開催スケジュールや実施コンテンツは決定次第、随時更新、Webサイトなどで発表する。

◆KIKKAKE(きっかけ)~ガールズプログラミングフェス~ 参加スクール募集
期間:2021年3月15日(月)~5月31日(月)
条件:以下の条件すべてに該当すること
・イベントの企画趣旨に賛同できること
・2021年5月時点で子ども向けプログラミングスクールを運営していること(使用教材や教育方法は不問)
・「女の子が楽しんでくれる体験コンテンツ」を企画し、実行できること
・イベントPRに協力できること
応募方法:Webサイトから応募する

◆KIKKAKE(きっかけ)~ガールズプログラミングフェス~事前説明会
日時:2021年3月18日(木)・22日(月)13:00~14:00、4月2日(金)11:00~12:00
場所:オンライン開催(Zoom使用)
参加費:無料
申込方法:Webサイトから申し込む
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top