高校生「地域医療」テーマに小論文・スピーチ動画コンテスト…自治医科大

 自治医科大学は、地域医療をテーマにした「高校生小論文・スピーチ動画コンテスト」を開催する。入賞者は地域医療プレキャンプに招待し、さらに年度内に開催する地域医療派遣に参加できる。応募締切は2021年6月4日。

教育・受験 高校生
 自治医科大学は、地域医療をテーマにした「高校生小論文・スピーチ動画コンテスト」を開催する。入賞者は地域医療プレキャンプに招待し、さらに年度内に開催する地域医療派遣に参加できる。応募締切は2021年6月4日。

 自治医科大学は、次世代を担う高校生と一緒に、身近な地域医療のあるべき姿を考えたいとの思いから今年も「高校生小論文・スピーチ動画コンテスト」を開催する。対象は、高等学校に在籍している生徒(1~3年生)。テーマは、「私たちが描く、この未来(さき)の地域医療」。

 募集内容は、小論文部門が文字数1,200字以内の小論文、スピーチ動画部門は応募者のスピーチ風景(90秒以内)を撮影した動画。動画は、白板やパソコンなどを使用せず、口頭のみで説明する。入賞者は地域医療プレキャンプに招待する。さらに、入賞者から選抜された若干名は、年度内に開催する地域医療派遣に参加できる。日程・派遣先は別途調整するが、2020年は隠岐島前病院・八戸市立市民病院とWebセミナーを実施した。

 応募方法は、自治医科大学のWebサイト内の「高校生小論文・スピーチ動画コンテスト」ページの手順に従い応募する。応募は、1人につき「小論文」か「スピーチ動画」のどちらか一方のみとし、グループでの応募は認めない。オンライン(小論文・スピーチ動画)または郵送(小論文のみ)で受け付ける。締切りは6月4日。7月下旬(予定)に大学のWebサイトで20人の入賞者を発表し、本人には郵送で知らせる。表彰式・地域医療プレキャンプ in Jichiは8月19日、20日に栃木県下野市の自治医科大学で実施する。

◆2021年自治医科大学 高校生小論文・スピーチ動画コンテスト
対象:高等学校に在籍している生徒(1~3年生) テーマ:私たちが描く、この未来(さき)の地域医療
募集内容:
【小論文部門】文字数1,200字以内のテーマに関する小論文
【スピーチ動画部門】テーマについてのスピーチ風景(90秒以内)を撮影した動画
応募方法:オンライン(小論文・スピーチ動画)または郵送(小論文のみ)
募集締切:2021年6月4日(金)
《田中志実》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top