【中学受験】栄光、公立中高一貫「適性検査」体験模試6月

 学習塾の栄光ゼミナールは2021年6月19日と20日、小学4・5年生を対象に「公立中高一貫スタートテスト」、小学6年生を対象に「公立中高一貫オープン」を開催する。当日、保護者説明会も同時開催する。

教育・受験 小学生
公立中高一貫スタートテスト/公立中高一貫オープン
  • 公立中高一貫スタートテスト/公立中高一貫オープン
  • 栄光ゼミナール
 学習塾の栄光ゼミナールは2021年6月19日と20日、小学4・5年生を対象に「公立中高一貫スタートテスト」、小学6年生を対象に「公立中高一貫オープン」を開催する。当日、保護者説明会も同時開催する。

 「公立中高一貫スタートテスト」と「公立中高一貫オープン」は、公立中高一貫校の選抜で課される「適性検査」を体験する模試。適性検査は出題内容が特徴的で、制限時間に対して問題量が多いため、問題に慣れておくことが重要だという。

 今回の模試は、栄光ゼミナールの教室で、受験本番同様に時間を計りながら厳正に行う。過去に出題された適性検査の問題を分析し、基礎学力と思考力・判断力・表現力を問う、栄光オリジナルの問題を出題する。

 適性検査I(文系)では文章や資料から内容を把握し、自分の考え・意見を相手に伝える文章把握力・表現力を検査。適性検査II(理系)では算数・理科を中心に、会話・グラフ・写真等から、条件を整理して論理的なものの見方ができるかどうか思考力・判断力を検査する。

 面談にて成績報告書を返却し、答案から子供の現状の学力を分析し、ひとりひとりにあった適性検査対策を提案する。また、記述問題は添削して返却し、改善ポイントを具体的に伝える。

 また、当日は保護者説明会を同時開催。各学年で今知っておきたい受検に関する情報を公立中高一貫校対策の担当者が詳しく説明する。

 受験料は無料。開催日時は教室によって異なる。申込みは、Webサイトにて受け付けている。

◆公立中高一貫スタートテスト/公立中高一貫オープン
日時:2021年6月19日(土)・20日(日)
(1)10:00~12:00 (2)14:00~16:00
※開催日時は教室によって異なる
会場:栄光ゼミナール各教室(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・京都・北海道)
対象:
<公立中高一貫スタートテスト>小学4・5年生
<公立中高一貫オープン>小学6年生
受験料:無料
申込方法:Webサイトから申し込む
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top