学生アスリートに最大1千万円支給…奨学金制度が発足

 江副記念リクルート財団は2022年4月より、スポーツの分野において世界での活躍を目指す学生を対象とした奨学金を最大1,000万円支給することを決定した。この奨学金は返済不要となっており、2021年11月より募集を開始する。

教育・受験 中学生
2022年度リクルートスカラシップ スポーツ部門 新奨学金制度
  • 2022年度リクルートスカラシップ スポーツ部門 新奨学金制度
  • 世界最高峰の舞台で活躍する高いポテンシャルと計画性のある学生アスリートへの支援 概要
 江副記念リクルート財団は2022年4月より、スポーツの分野において世界での活躍を目指す学生を対象とした奨学金を最大1,000万円支給することを決定した。この奨学金は返済不要となっており、2021年11月より募集を開始する。

 同財団は「世界に挑戦し、ずば抜けた活躍をしそうな日本の若者」を応援する奨学金制度を運営する公益財団法人。2014年より「東京オリンピックでのメダル獲得」を目指す約51名の学生を支援してきた。2022年度より、さらに「世界に挑戦し、ずば抜けた活躍をしそうな日本の若者」を応援することを目標に、これまでの奨学金制度に加えて、中学校、高校からの奨学資金をサポートする奨学金制度を立ち上げることが決定した。

 応募対象者は、1997年4月1日以降に生まれた、スポーツ競技で世界のトップを目指す学生。プロ、アマチュアは問わず、日本国籍、または日本の教育を受けた外国籍の学生が応募可能。支給期間は2022年4月から2024年3月まで。ただし、2年ごとの更新審査を経て、27歳になる年度末(3月)までの給付となる。

 奨学金の金額は世界転戦、海外留学、海外に拠点を持つ費用と、中学、高校留学にかかる費用が支給される。留学はおもに、アメリカの中学、高校への留学を志し、その後アメリカのスポーツ強豪大学への進学、あるいはプロデビューを目指す人を対象としている。

 エントリーは2021年11月1日から12月19日まで受付。その後、書類審査通過者と面接審査を行い、奨学金受給者を決定する。

◆2022年度リクルートスカラシップ スポーツ部門 新奨学金制度
応募対象者:
1997年4月1日以降に生まれた者。プロ/アマチュア問わず、スポーツ競技で世界のトップを目指す学生(日本国籍、または日本の教育を受けた外国籍の人)。
奨学金の支給期間:
2022年4月~2024年3月(2年更新に変更、希望者には2年ごとに更新審査あり)
※上記期間に関わらず、27歳になる年度末(3月)までの給付となる。
奨学金の金額:
A.世界転戦、海外留学、海外に拠点をもつ費用:月額30万円
※国内での転戦、遠征費用のみを使途とした応募はできない。
※目的に合致していれば費目は問わない
※これまでの制度を継続、金額は月額25万円から月額30万円へ増額となった
B.【新設】中学/高校留学にかかる費用:年間1,000万円上限
※おもにアメリカの中学・高校への留学を志し、その後アメリカのスポーツ強豪大学への進学、もしくはプロデビューを目指す方の支援を想定。
※支援内容は進学先から請求される学費と年1回の渡航費(実費)とし、支給額は同財団の規程に基づき決定する。
※支援対象者は学校指定の寮に入寮することを前提とし、学費には寮費・食費等も含む。

今後のスケジュール:
2021年11月1日~12月19日 エントリー受付期間
2022年1月中旬~2月上旬 書類選考通過者のみ面接審査
《高垣愛》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top