Yahoo!ニュース「自殺防止」特設ページ公開

 Yahoo!ニュースは、自殺を踏みとどまるきっかけを作ることを目的とした特設ページ「生きるのがつらいあなたへ-『死にたい』『消えたい』と思ったら」をリニューアルして公開した。また、特集ページ「学校行かないとダメですか?」もあわせて公開した。

生活・健康 小学生
特設ページ「生きるのがつらいあなたへ-『死にたい』『消えたい』と思ったら」
  • 特設ページ「生きるのがつらいあなたへ-『死にたい』『消えたい』と思ったら」
  • 特集ページ「学校行かないとダメですか?」
 Yahoo!ニュースは、自殺を踏みとどまるきっかけを作ることを目的とした特設ページ「生きるのがつらいあなたへ-『死にたい』『消えたい』と思ったら」をリニューアルして公開した。また、特集ページ「学校行かないとダメですか?」もあわせて公開した。

 厚生労働省は、毎年9月10日~16日を自殺予防週間と位置付け、自殺について誤解や偏見をなくし、正しい知識を普及啓発を推進している。2020年の小中高生の自殺は499人と前年の399人を大きく上回り、特に8月は前年の約2倍となった。

 ヤフーが運営するインターネットニュース配信サービス「Yahoo!ニュース」は、コロナ禍の各地で夏休みが終了する8月後半に救える命を守ろうと、特設ページを公開した。

 特設ページ「生きるのがつらいあなたへ-『死にたい』『消えたい』と思ったら」は、自殺を考える人と支援者・相談窓口をつながりやすくし、自殺を踏みとどまるきっかけとなるコンテンツを提供するため、自殺対策支援センターライフリンクの監修のもと作成した。

 相談窓口は、SNSを活用した「生きづらびっと」、チャットや電話で相談できる「チャイルドライン」等、アクセスのしやすさや相談機関が自殺防止の危機介入に対応できるか等の観点から選定している。また、「自殺」ではなく「生きる道を選ぶこと」を支援するためのオリジナルコンテンツや媒体社との共同連携企画等を順次掲載していくという。

 特集「学校行かないとダメですか?」は、Yahoo!ニュースのコメント欄に寄せられた生徒たちの体験談や親、教師の意見を掲載。実際の生徒の声をもとに描かれた漫画や、不登校に関するQ&Aや調査等も公開している。
《工藤めぐみ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top