【高校受験2022】佐賀県公立高、入学者選抜実施要項を公表

 佐賀県教育委員会は、2022年度(令和4年度)佐賀県立高等学校入学者選抜実施要項を公表した。一般選抜は、2022年3月8日と9日に学力検査、3月15日に合格者発表を行う。

教育・受験 中学生
令和4年度佐賀県立高等学校入学者選抜実施日程の概要
  • 令和4年度佐賀県立高等学校入学者選抜実施日程の概要
  • 一般選抜学力検査の時間割
 佐賀県教育委員会は、2022年度(令和4年度)佐賀県立高等学校入学者選抜実施要項を公表した。一般選抜は、2022年3月8日と9日に学力検査、3月15日に合格者発表を行う。

 8月20日に開催した定例教育委員会において「2022年度(令和4年度)佐賀県立高等学校入学者選抜実施要項」を決定。佐賀県教育委員会Webサイトに掲載した。

 2022年度佐賀県立高等学校入学者選抜の日程は、特色選抜が2022年2月1日・2日に出願を受け付け、2月8日に学力検査等を実施。2月15日に合格者を発表する。一般選抜は、2月21日・22日に出願、2月28日・3月1日に志願変更願、3月2日に志願変更届を受け付ける。学力検査等は3月8日および9日、合格者発表は3月15日。

 追検査は、インフルエンザやコロナウイルス感染症等の急な疾病や本人に責任を帰さないやむを得ない事情により一般選抜の学力検査等が受検できなかった者、感染症等の影響のために志願先高校の学力検査等の一部またはすべてが中止もしくは中断されたために受験できなかった者を対象に3月22日に実施する。追検査実施の場合、3月15日の合格者発表は1次発表となり、3月23日に合格者2次発表を行う。

 一般選抜の学力検査は、国語・社会・数学・理科・外国語(英語)の5教科で実施。各教科の配点は50点満点、試験時間は各50分。希望する高校は実技検査を追加して行うことができる他、数学および外国語(英語)の追加問題を実施することができる。追加問題の数学および外国語(英語)の配点は15点満点。また、希望する高校は選考Iにおいて傾斜配点を実施することができる。

 一般選抜の志願者は、志願先高校、志望課程、志望学科および学科の志望順位を1回限り変更できる。厳木高校と太良高校の「全県募集枠」と「西部学区枠」についても志願は1回に限り変更できる。

 募集要項には、特別選抜のスポーツ推進指定校や文化芸術推進指定校の募集枠、選抜実施細目、各校の生徒募集定員等についても掲載している。
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top