土屋鞄、リユース事業に参入…定価の6割で再販売

 革製品の鞄や小物を製造販売する老舗、土屋鞄製造所は、家庭で使わなくなった自社の革製バッグを無料で引き取り、職人が丁寧に修理して再販売する、リユース事業に初参入する。製品の引き取りは国内17店舗と配送(着払い)で対応、20%割引クーポンプレゼント。

生活・健康 その他
職人の作業のようす
  • 職人の作業のようす
  • 職人の手元
  • スッタフ愛用の自社製品
  • ランドセルのリメイク
  • ランドセルのリメイク
  • 修理のイメージ。左がビフォー、右がアフター
 革製品の鞄や小物を製造販売する老舗、土屋鞄製造所は、家庭で使わなくなった自社の革製バッグを無料で引き取り、職人が丁寧に修理して再販売する、リユース事業に初参入する。製品の引き取りは国内17店舗と配送(着払い)で対応、20%割引クーポンプレゼント。

 アパレル業界では今、国連のSDGs(持続可能な開発目標)への関心が急速に高まっている。土屋鞄製造所は、環境に配慮し、リユースとリメイク、リペアを柱とするサステナブルなプロジェクトを新たに立ち上げる。今回のリユース事業はその第一弾の取組み。

 家庭で使わなくなった自社の革製バッグの引き取りは無料で、大人向け鞄を取り扱う国内17店の店頭と配送で受け付ける。配送の場合の送料は着払いにする。提供者には、引き取り期間中(10月1日から10月31日)に1回、買い替えに使える大人用バッグの20%引き電子クーポンをプレゼント。クーポンは、引き取りを行う17店とオンラインストアで2022年3月末(一部店舗は2月14日)まで利用できる。

 引き取った製品は、東京・西新井の工房で、職人が丁寧に修理(内装の張り替えや、ファスナー等破損パーツの交換、糸のほつれ直し、除菌加工を行い、綺麗な状態に戻す)、クリーニングや保革、補色といった革のメンテナンスをして、再販売される。革の風合い等、経年変化ですべて異なる「一点物」。販売時には、土屋鞄製品であることの認定書を発行し、そこにはどのような再生を行ったのかも記録する。

 再販売の開始は2021年11月19日を予定。販売場所は、東京・中目黒にある土屋鞄のランドセル専門店で、期間限定の専用コーナーを設けて売り出す。価格は定価の6割程度に抑える。また販売後は、新品と同様に修理サービスにも対応、アフターサービスも万全の体制を整える。

 引き取り試験期間分(2021年10月1日から1か月間)の販売は1か月間を予定しているが、製品がなくなり次第終了する。引き取りは、試験運用を経て、サービスの本稼働(2022年3月予定)以降は、土屋鞄製造所各店に加え、オンラインストアでの販売も検討している。

 リユース対象製品を、財布やキーケース等バッグ以外にも広げる計画もある。今回のリユース事業に加え、引き取りをした製品を新たな鞄や小物、雑貨等にリメイク(アップサイクル)して販売するビジネスや、店頭でのリペアサービスも検討している。

 今後は、修理やリメイク専門の職人も採用しながら、リユース・リメイク・リペアを柱とするサステナブルな新プロジェクトに関わる事業の売上高を5年後の2026年までに5億円にする目標を掲げている。

 昨年(2020年)12月から大人向け鞄を取り扱う国内14店の「土屋鞄製造所」店頭でブラッシングやオイルケア等の手入れの無料サービスを実施している。サービス対象は、大人向け鞄取扱い店舗の皮革製品すべて。

 土屋鞄製造所では、自社製のランドセルを加工し、高さ約15.5cmのミニチュアランドセル、フォトフレーム、パスケース、ペンケース・キーチャームセット、タペストリーにリメイクするサービスも展開している。

◆土屋鞄製造所リユース事業
開始日:2021年10月1日(金)から1か月間、引き取りサービスの試験運用を行い、2022年3月からを目途に通年サービスとして実施
対象製品:土屋鞄製造所製のバッグ(2021年10月時点/今後、対象製品を拡大していく予定)※内装の汚れがあまりにひどい場合や革部分に破れがある物等は、引き取りを断る場合がある

引き取り方法:
配送:「土屋鞄製造所」オンラインストアで申し込む
送付先:西新井本店(東京都足立区西新井7-15-5)
配送方法、梱包方法:指定はない
送料:着払い(無料)

店頭:「土屋鞄製造所」(国内14店舗)
西新井本店、丸の内店、渋谷店、六本木店、日本橋店、自由が丘店、横浜店、鎌倉店、名古屋店、軽井澤工房店、梅田店、神戸店、京都店、福岡店、出張店舗(国内3店舗)
※ランドセル専門店(童具店)の「仙台店」「南町田店」「広島店」では、出張店舗として、期間限定で大人向け鞄の販売を行っている
※この3店舗では2022年2月14日まで引き取りサービスを実施

クーポン券:
品物の確認が取れ次第、土屋鞄の全国の店舗とオンラインストアで利用できる20%オフのクーポンコードを発行し、メールで知らせる。ランドセル、革小物、ケア用品、リユース製品を除く、大人用バッグ製品の新規購入のみに利用できる
※試験運用期間中に取得できる割引クーポンは1つのみ。引き取りキャンペーンを複数回利用しても、クーポンコードは1つしか発行されない
※割引クーポンの使用は1回限り(再利用不可)
※割引上限額は5万円まで
※クーポンの有効期限は2022年3月31日まで(童具店の仙台店・南町田店・広島店の3店舗は2月14日まで)
※年末年始休業・臨時休業あり
《大田芳恵》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top