ハワイ観測所から、ドキドキ星と宇宙の科学クラブ開催10/23

 ハワイ観測所・三鷹チームは特別公開イベント「三鷹・星と宇宙の日2021」の企画、小学生に無料オンラインサイエンスショー「予告状のナゾをとけ!ドキドキ 星と宇宙の科学クラブ」を2021年10月23日午前11時から開催する。事前登録者に特典がある。

教育イベント 小学生
「予告状のナゾをとけ!ドキドキ 星と宇宙の科学クラブ」
  • 「予告状のナゾをとけ!ドキドキ 星と宇宙の科学クラブ」
  • 「予告状のナゾをとけ!ドキドキ 星と宇宙の科学クラブ」
 ハワイ観測所・三鷹チームは特別公開イベント「三鷹・星と宇宙の日2021」の企画、小学生に無料オンラインサイエンスショー「予告状のナゾをとけ!ドキドキ 星と宇宙の科学クラブ」を2021年10月23日午前11時から開催する。事前登録者に特典がある。

 「三鷹・星と宇宙の日」は、国立天文台、アストロバイオロジーセンター、東京大学天文学教育研究センター、総合研究大学院大学(総研大)天文科学専攻の4機関が主催する年に1度の特別公開イベント。

 「三鷹・星と宇宙の日」は、さまざまな研究施設をこの日に限り公開、視聴者と研究者・職員が直接コミュニケーションできる。ライブ配信と特設コンテンツを2本柱に、オンライン開催ならではの内容で天文・宇宙研究の最前線を全国に届ける。

 無料オンラインサイエンスショー「予告状のナゾをとけ!ドキドキ 星と宇宙の科学クラブ」の事前登録者には、特典として、スマートフォン用の「限定壁紙」と、天文学の研究写真でカードバトルができる「アンドロメダファンタジー」の「レアカード」が貰える。事前登録は、10月21日午後11時59分まで。なお、事前登録がなくても当日の視聴は可能。

 ハワイ観測所・三鷹チームは、他にも楽しい企画がいろいろある。10月23日は、大人から子供まで、「三鷹・星と宇宙の日2021」で丸一日楽しめる。クイズもある。

◆「予告状のナゾをとけ!ドキドキ 星と宇宙の科学クラブ」
日時:2021年10月23日(土)11:00~※所要時間約30分
参加費:無料
対象:小学生
参加方法:YouTubeを利用したオンラインイベント(参加URLは登録されたメールアドレスに送る)※開始時刻の10分前から参加できる
申込方法:Webサイトから申し込む
事前登録申込:10月21日(木)23:59まで

出演者:
国立天文台 職員
総合研究大学院大学 大学院生

注意事項:
・YouTubeを利用した動画配信
・動画視聴のための通信料は自己負担
・配信映像を商用利用することは禁止
《大田芳恵》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top