北海道国立大学機構、理事長に前慶大塾長

 小樽商科大学と帯広畜産大学、北見工業大学の3つの国立大学法人の経営統合により新設される「北海道国立大学機構」は2021年10月25日、初代理事長に前慶應義塾塾長の長谷山彰氏を候補者として選考した。

教育・受験 高校生
小樽商科大学
  • 小樽商科大学
  • 帯広畜産大学
  • 北見工業大学
 小樽商科大学と帯広畜産大学、北見工業大学の3つの国立大学法人の経営統合により新設される「北海道国立大学機構」は2021年10月25日、初代理事長に前慶應義塾塾長の長谷山彰氏を候補者として選考した。

 2018年5月29日に小樽商科大学と帯広畜産大学、北見工業大学の3大学は、経営改革の推進に関する合意書を締結した。北海道経済・産業の課題解決とその発展および国際社会の繁栄に一層貢献するため、商学、農学、工学の「実学」を担う3大学が協働により経営改革を推進することに合意した。3大学の経営統合により、北海道国立大学機構が2022年4月1日に新設される。

 北海道国立大学機構合同理事長選考会議は、10月25日開催の第5回選考会議において、初代理事長に長谷山彰氏を候補者として選考した。選考理由は、長谷山氏が新たに発足する北海道国立大学機構のミッション・ビジョンや3大学の現状・課題等について理解を有しているため。また、優れたリーダーシップ、コミュニケーション能力を備え、高い行動力やグローバルな視野を有していることによる。任期は2022年4月1日から2026年3月31日までの4年間。
《工藤めぐみ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top