天空美術館キッズ絵画コンクール、小中学生の作品募集

 積水ハウスが設立・運営する「絹谷幸二天空美術館」は、「第一回絹谷幸二 天空美術館キッズ絵画コンクール」を開催する。審査委員長は文化勲章受章画家の絹谷幸二氏。作品は、全国の小・中学生から募集。受付期間は、2022年1月5日から3月31日必着。

教育イベント 中学生
 積水ハウスが設立・運営する「絹谷幸二天空美術館」は、「第一回絹谷幸二 天空美術館キッズ絵画コンクール」を開催する。審査委員長は文化勲章受章画家の絹谷幸二氏。作品は、全国の小・中学生から募集。受付期間は、2022年1月5日から3月31日必着。

 第一回絹谷幸二天空美術館キッズ絵画コンクールは「絹谷幸二天空美術館」の柱と位置付ける試み。ワークショップ「フレスコ体験」の2019年度「キッズデザイン賞」受賞に続き、全国の子供たちに創造の歓び、楽しみを体感してもらう。企業理念の根本哲学に「人間愛」を掲げる積水ハウスの文化振興事業の一環。

 多くの子供たちに、美術・芸術の素晴らしさを伝え、百人百様の個性の中からキラリと輝く才能を見出し、次世代を担う大きな可能性と明日への夢と希望を育む機会となることを願い、全国から作品を募集する。

 テーマは、「あなたの大切な人たち、自然、まち並み」。応募条件は、新作を、1人につき1点。画材は、八つ切り画用紙(白色、約27cm×39cm)に色えんぴつ、クレヨン、水彩、アクリル等(画材は問わない)で描いた絵画作品。出品料無料。

 応募資格は、全国の小・中学生。小学校低学年の部(小学校1年生~3年生)、小学校高学年の部(小学校4年生~6年生)、中学校の部(中学校1年生~3年生)の3部門。

 応募方法は、「絹谷幸二天空美術館」公式サイトで2021年12月中旬頃に公開する応募書類(出品申込書、応募票)をダウンロードして、作品出品時に併せて提出。

 審査員は、絹谷幸二氏(絹谷幸二天空美術館名誉館長)、堀内容介氏(絹谷幸二天空美術館館長)、南城守氏(絹谷幸二天空美術館顧問・キュレーター)。賞は、絹谷幸二キッズ賞(1名)、部門優秀賞(各1名)、佳作賞(6名)、入選(約20名)。受賞・入選者は2022年4月11日に絹谷幸二天空美術館の公式ホームページで発表する。

 絹谷幸二キッズ賞・部門優秀賞は賞状・賞品・記念品が贈られ、佳作賞は賞状・記念品、入選は入選証が送られる。表彰式は、2022年4月29日午前11時から絹谷幸二天空美術館で行う。

 受賞・入選作品は、2022年4月29日から6月27日の間、絹谷幸二天空美術館内で展示され、併せて、受賞・入選作品を掲載したカタログ冊子も製作される。作品出品受付期間は、2022年1月5日から3月31日必着、締切り厳守。応募作品は原則として返却しない。

◆「第一回 絹谷幸二天空美術館キッズ絵画コンクール」
テーマ:「あなたの大切な人たち、自然、まち並み」
応募資格:小学生~中学生(全国より応募可)
応募条件:1人につき1点まで、新作に限る
出品料:無料
部門:1.小学校低学年の部(小学校1年生~3年生)、2.小学校高学年の部(小学校4年生~6年生)、3.中学校の部(中学校1年生~3年生)
画材:八つ切り画用紙(白色、約27cm×39cm)に色えんぴつ、クレヨン、水彩、アクリル等(画材は問わない)で描いた絵画作品
申込方法:「絹谷幸二天空美術館」公式サイトより、応募書類(出品申込書、応募票)をダウンロードして、作品出品時に併せて提出
※応募書類は2021年12月中旬を目処に、「絹谷幸二天空美術館」公式サイトで公開する
作品出品受付期間:2022年1月5日(水)~3月31日(木)必着・締切り厳守
※直接持参の場合、受付時間は10:00~18:00(火曜日休館)
《大田芳恵》

編集部おすすめの記事

特集

page top