スマイルゼミ、幼児・小学生コースに無学年学習「コアトレ」

 ジャストシステムは2022年春より、通信教育「スマイルゼミ」内の「幼児コース」「小学生コース」において、「無学年学習『コアトレ』」を提供する。学年を超えた先取り、さかのぼり学習が行えることで、学力の体幹(コア)が鍛えられる。

教育・受験 小学生
無学年学習「コアトレ」
  • 無学年学習「コアトレ」
  • 国語のカリキュラム例
  • 算数、数学のカリキュラム例
 ジャストシステムは2022年春より、通信教育「スマイルゼミ」内の「幼児コース」「小学生コース」において、「無学年学習『コアトレ』」を提供する。学年を超えた先取り、さかのぼり学習が行えることで、学力の体幹(コア)が鍛えられる。

 スマイルゼミは、タブレットで学ぶ通信教育。紙教材の特性「書く学び」にこだわりながらも、タブレットの特性も生かしたカリキュラムが用意されている。2022年春より「コアトレ」の提供が開始される幼児コース、小学生コースではそれぞれ、小学校入学までに必要な学び、学校での予復習を中心とした教科書準拠の学びが提供されている。

 2018年12月から提供開始した幼児コースについて、以前より「今受講しているコースより上の学びを体験させたい」という声が多く寄せられていた。また、スマイルゼミ独自の「全国学力診断テスト」の結果分析により、反復に取り組む子供の成績が平均点より点数が高いことが判明。このような背景を受けて、「無学年学習『コアトレ』」の教材開発を開始した。

 コアトレは、算数・数学、国語に特化して、幼児から中学生レベルまでの学習ができる教材。子供の学年に関係なく、先取りやさかのぼり学習ができる。算数・数学では計算力のみならず「数的処理能力」「図形認識力」を、国語では漢字や語彙、文法だけでなく文の仕組みを読み解く力を伸ばすカリキュラム設定となっている。タブレットによる学習だからこそ実現した、体系的なカリキュラムによって、学力の体幹を鍛える。

 また、初めて取り組む内容では、わかりづらい、つまづきやすいポイントを動画等を通して学び、理解できる。動画等を「見ながら解く」ことを習得し、考え方や解き方を理解したら、次に豊富な練習問題に取り組む。学んだ考え方や知識の定着後は、同じような解き方の問題についてスピードを意識したり、楽しいイベントに参加したりすることで反復学習を促す。これによって「正確に速く解く」ことが身に付き、強化過程となる。コアトレでは、習得、定着、強化のサイクルを意識し、学習の基礎を築く。

 タブレットを通して、他のスマイルゼミ会員とゲーム感覚で競いながら学習を進める機能「みんトレ」も搭載。同じ単元に取り組む仲間と一緒に取り組むことで、モチベーション維持につなげ、家にいながらも教室にいるような楽しさで学習ができる。

 カリキュラムには、各単元を体系的に関連付けする工夫がされている。学習したことが次の問題を解くにあたって生かされるよう、関連する図形や数量分野等を一緒に学ぶことができ、理解や定着の促進につなげていく。
《高垣愛》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top