国語に関するニュースまとめ一覧

貧困世帯と非困窮世帯の子ども、差は10歳が境目…低学力の固定化も 画像
教育業界ニュース

貧困世帯と非困窮世帯の子ども、差は10歳が境目…低学力の固定化も

 日本財団は2017年11月19日、貧困状態にある子どもの学力は10歳を境に急激に低下するという分析結果を発表。大阪府箕面市に住む子ども約2万5,000人のデータから、子どもを取り巻く環境がその後の人生にどのような影響を及ぼすかを科学的に検証した。

金田一秀穂氏講演、子どもの日本語力向上のためにできること1/15 画像
教育イベント

金田一秀穂氏講演、子どもの日本語力向上のためにできること1/15

 東京都私学財団は平成30年1月15日、平成29年度公開講座として、金田一秀穂氏による講演会「子ども・若者の日本語力向上のためにできること」を開催する。対象は都内私立学校関係者のほか、都内在住・在勤・在学者。参加費は無料、申込みは平成29年12月14日まで受け付ける。

【高校受験2018】都立高入試まで80日、自校作成問題公開テスト12/2 画像
教育・受験

【高校受験2018】都立高入試まで80日、自校作成問題公開テスト12/2

 Z会進学教室(首都圏)は、2017年12月2日に開催する「第2回中3都立自校作成・独自問題テスト演習」の申込みを受付している。都立自校作成入試校を志望する中学3年生を対象とした公開テストで、一般の受験料は3,500円(税込)、Z会員は3,000円(税込)となる。

授業理解度向上、自尊感情が高いほど高正答…東京都調査 画像
教育・受験

授業理解度向上、自尊感情が高いほど高正答…東京都調査

 東京都教育委員会は平成29年11月9日、7月に実施した「児童・生徒の学力向上を図るための調査」の結果をまとめ公表した。授業の理解度が向上し、自尊感情や家族との会話についてより肯定的な回答をした子どもほど、問題の正答率も高いことがわかった。

ユーキャン新語・流行語大賞2017、ハンドスピナーなど30語ノミネート 画像
趣味・娯楽

ユーキャン新語・流行語大賞2017、ハンドスピナーなど30語ノミネート

 2017年11月9日、今年話題になったことばを表彰する「2017 ユーキャン新語・流行語大賞」の候補が発表された。「アウフヘーベン」「うんこ漢字ドリル」「ハンドスピナー」「ワンオペ育児」など、30語がノミネートされている。

文教大学「世界の教科書展」11/3-5…ラオスの教科書を特集 画像
教育イベント

文教大学「世界の教科書展」11/3-5…ラオスの教科書を特集

 文教大学は、世界16か国510冊の教科書を展示する「第24回世界の教科書展~ラオスの教科書~」を開催する。会場は文教大学越谷キャンパスで、入場は無料。開催期間は11月3日~11月5日。

CiNii、新日本古典籍総合データベースと連携…ワンクリックで閲覧 画像
教育ICT

CiNii、新日本古典籍総合データベースと連携…ワンクリックで閲覧

 国立情報学研究所(NII)は10月27日、大学図書館に所蔵された本の情報検索サービス「CiNii(サイニィ) Books」に、「新日本古典籍総合データベース」と連携する新機能を追加した。CiNii Books利用者は、古典籍の本文画像公開ページに直接アクセスできるようになる。

応募総数日本一、第29回「伊藤園お~いお茶新俳句大賞」11/3から応募開始 画像
生活・健康

応募総数日本一、第29回「伊藤園お~いお茶新俳句大賞」11/3から応募開始

 伊藤園は、11月3日より第29回「伊藤園お~いお茶新俳句大賞」の作品募集を開始する。応募締切りは2018年2月28日。幼児から一般、英語俳句の部まで6部門で作品を募集。応募の中から入賞作品に選ばれた2,000作品は「お~いお茶」のパッケージに掲載される。

漢検×リアル脱出ゲーム、授業で使える小学校向けコンテンツを公開 画像
教育・受験

漢検×リアル脱出ゲーム、授業で使える小学校向けコンテンツを公開

 日本漢字能力検定協会は10月23日、日本語・漢字の普及啓発活動における新たな取組みとして、リアル脱出ゲームを生み出したSCRAPと共同で小学校向け能動的学修教材「不思議な漢字洞窟からの脱出」を制作・公開した。授業1コマで実施可能な遊びながら漢字に親しめる教材だ。

浜学園、塾生以外の小1-5年対象「無料オープンテスト」11/18・19 画像
教育・受験

浜学園、塾生以外の小1-5年対象「無料オープンテスト」11/18・19

 浜学園は11月18日・19日に、塾生ではない小学1~5年生対象の「第3回学力診断無料オープンテスト」を実施する。厳選分野から作成されたテストで自分の弱点分野を発見できるほか、テストの解説動画が無料でWeb配信され復習にも役立つ。会場は浜学園全40教室。

速読甲子園2017、2万人の頂点に立つ「天才キッズ」決定 画像
教育・受験

速読甲子園2017、2万人の頂点に立つ「天才キッズ」決定

 日本速脳速読協会(SRJ)は、「速く、正確に読み解く」速読No.1を決める大会「速読甲子園2017」結果を発表した。団体戦優勝は北海道の「個別指導Q」。個人戦は小中高の学年ごとに1名ずつ選出されている。

教室ICT実践会とコアネット教育総合研究所が業務提携、私立校のICT化を促進 画像
教育業界ニュース

教室ICT実践会とコアネット教育総合研究所が業務提携、私立校のICT化を促進

 教室ICT実践会と日能研関東のグループ企業であるコアネット教育総合研究所は9月28日、業務提携を発表した。私立学校の教育ICT化推進のため、タブレット演習教材「おさらい先生Web版」を私立学校へのICTコンサルティング提案メニューに含める。

新語に強い高校生、新聞に強い大学生…親世代は?ベネッセ語彙調査 画像
教育・受験

新語に強い高校生、新聞に強い大学生…親世代は?ベネッセ語彙調査

 ベネッセコーポレーションが公表した調査結果によると、高校生はSNSなど仲間内で使われる「新語」、大学生は現代社会の多様な価値観や社会の変化に関わる「新聞語彙」の熟知度(その言葉を知っている人の割合)が高いことがわかった。

タブレット演習教材「おさらい先生」Web版リリース 画像
教育ICT

タブレット演習教材「おさらい先生」Web版リリース

 教室ICT実践会は9月21日、タブレット演習教材「おさらい先生」のWeb版をリリースした。Web版リリースにあたり、教育機関向けにトライアル用のデモアカウントを発行している。

小1-6対象、記述式のワオ「小学生公開学力テスト」全国72会場11/19 画像
教育・受験

小1-6対象、記述式のワオ「小学生公開学力テスト」全国72会場11/19

 ワオ・コーポレーションは11月19日、全国72会場で小学1~6年生を対象に「ワオ!の小学生公開学力テスト」を実施する。参加無料。9月19日から、Webサイトの申込フォームより申込受付を開始した。11月15日まで参加を受け付ける。

速く正確に読み解く力を認定、SRJ「速解力検定」11/1-15 画像
教育・受験

速く正確に読み解く力を認定、SRJ「速解力検定」11/1-15

 日本速脳速読協会(SRJ)は、11月1日から15日まで「速解力検定」を実施する。「速く正確に読み解く力」を総合的に判定し、10級から5段まで認定する試験。対象は日本速脳速読協会認定教室の速読受講生。各速読認定教室にてWeb受検する。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 最後
Page 1 of 30
page top