国語に関するニュースまとめ一覧

【センター試験2019】英・国・数の解説速報、試験当日から無料配信 画像
教育・受験

【センター試験2019】英・国・数の解説速報、試験当日から無料配信

 ドゥクエストは、2019年度センター試験の解説動画速報をWebサイトにて無料配信する。センター試験当日の2019年1月19日午後8時ごろから配信を始め、1月20日午後8時ごろまでに英語・国語・数学すべての問題の配信完了を予定している。

スタディサプリ、文科省「高校生のための学びの基礎診断」認定 画像
教育・受験

スタディサプリ、文科省「高校生のための学びの基礎診断」認定

 リクルートマーケティングパートナーズは2019年1月8日、高校向けアセスメント「スタディサプリ 学びの活用力診断」が、文部科学省の「高校生のための学びの基礎診断」に認定され、2019年度より提供を開始すると発表した。

栄光ゼミナール、新小1と保護者対象「はじめてのじっけん」2/23・24 画像
教育イベント

栄光ゼミナール、新小1と保護者対象「はじめてのじっけん」2/23・24

 栄光ゼミナールは2019年2月23日と24日、新小1生(現在年長)の子どもと保護者を対象に「はじめてのじっけん」を開催する。参加無料。申込みは、Webサイトにて受け付けている。同日に、「はじめてのがくりょくしんだんテスト」と「保護者セミナー」も開催する。

埼玉県教委と福島県教委が協定締結、学力調査を共同実施へ 画像
教育業界ニュース

埼玉県教委と福島県教委が協定締結、学力調査を共同実施へ

 埼玉県教育委員会と福島県教育委員会は2018年12月25日、義務教育の充実に関する連携協力協定を締結する。埼玉県が独自に実施している「学力・学習状況調査」を2019年度から両教育委員会が共同で実施し、調査活用を通して学力や指導力の向上を目指していく。

一度読んだら忘れられない「一行怪談漢字ドリル」発売 画像
教育・受験

一度読んだら忘れられない「一行怪談漢字ドリル」発売

 幻冬舎は2018年12月6日、「一行怪談漢字ドリル 小学3年生」を発売した。すべての例文が“怖い話”になっており、小学3年生で習う全200字をマスターできる。5月にはすでに「小学1・2年生版」が発売されており、「これなら飽きない」と好評だという。

大阪市、中3対象「統一テスト」「チャレンジテスト」結果公表 画像
教育・受験

大阪市、中3対象「統一テスト」「チャレンジテスト」結果公表

 大阪市教育委員会は2018年11月29日、2018年度の「大阪市中学校3年生統一テスト」「中学生チャレンジテスト(3年生)」の結果概要を公表した。チャレンジテストの学力に関する調査で、大阪市の5教科の平均点はいずれも大阪府の平均点を下回った。

「かわいい」が大好きな小学1・2年生向け学習ドリル…5冊同時発売 画像
教育・受験

「かわいい」が大好きな小学1・2年生向け学習ドリル…5冊同時発売

 TAC出版は、「キラキラ☆おうちスタディドリル」のシリーズ新刊を刊行した。小学生低学年の女子に向けた問題集で「小1かん字」「小1けいさん」「小2かん字」「小2計算」「小学英語 アルファベット・ローマ字・英単語」の5冊で構成。価格はそれぞれ900円(税別)。

【中学受験2021】小4筑駒・男子御三家、受験準備オンライン講座 画像
教育・受験

【中学受験2021】小4筑駒・男子御三家、受験準備オンライン講座

 Z会は2019年1月、筑駒・開成・麻布・武蔵を志望する小学4年生を対象とした「Z会×エクタス 最難関中学受験プレミアム講座『オンライン学習コース』」を開講する。授業は算数と国語の2教科で、教科ごとに受講できる。受講料は1講座9,720円(税込)。

駿台、2018年11月実施「大学入学共通テスト試行調査」の問題分析公表 画像
教育・受験

駿台、2018年11月実施「大学入学共通テスト試行調査」の問題分析公表

 駿台予備学校は2018年11月14日、11月10日・11日に行われた「大学入学共通テスト」の試行調査(プレテスト)の教科ごとの問題分析をWebサイトに公開した。駿台講師による各教科の分析コメントを見ることができる。

大学入学共通テストの試行調査終了…問題・正答や解説動画など公開 画像
教育・受験

大学入学共通テストの試行調査終了…問題・正答や解説動画など公開

 2020年度から導入する「大学入学共通テスト」の実施に向けて、大学入試センターは2018年11月10日と11日、全国の大学を会場に試行調査(プレテスト)を実施した。記述式問題をはじめ、実施した全6教科18科目の問題・正答、作問の狙いなどを公開している。

「誰か」ではない「ぼくの」「わたしの」視点…グッドデザイン金賞「1人称童話」が面白い 画像
教育・受験

「誰か」ではない「ぼくの」「わたしの」視点…グッドデザイン金賞「1人称童話」が面白い

 もしあの主人公が自らの口で語ったら…?よく知っているはずのお話を、主人公が「1人称」で語る新しい視点の絵本「1人称童話シリーズ」が2018年10月31日に発表された2018年度グッドデザイン賞の「グッドデザイン金賞」を受賞した。

発表機会あるほど正答率高い傾向…東京都が学力調査分析 画像
教育・受験

発表機会あるほど正答率高い傾向…東京都が学力調査分析

 東京都教育委員会は2018年10月25日、2018年度の「児童・生徒の学力向上を図るための調査」と「全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)」の結果を公表した。学習したことを発表する機会がある児童生徒ほど、問題の正答率が高いことがわかった。

「檄を飛ばす」「なし崩し」6割以上が誤認…文化庁の国語世論調査 画像
教育・受験

「檄を飛ばす」「なし崩し」6割以上が誤認…文化庁の国語世論調査

 文化庁は2018年9月25日、2017年度(平成29年度)「国語に関する世論調査」の結果を公表した。「檄を飛ばす」は67.4%が、「なし崩し」は65.6%が本来の意味とは違う意味だと認識していることが明らかになった。調査結果は文化庁Webサイトに掲載されている。

合格可能性や予想偏差値がわかる、東進「全国統一中学生テスト」11/4 画像
教育・受験

合格可能性や予想偏差値がわかる、東進「全国統一中学生テスト」11/4

 東進は2018年11月4日、東進ハイスクール・東進衛星予備校・東進中学NETの各校舎や特別会場にて「全国統一中学生テスト」を開催する。受験料は無料。受験学年部門の成績優秀者は、11月25日に行われる決勝大会に出場できる。

Z会「10歳までに身に付けたい考える力」を鍛えるワーク3冊刊行 画像
教育・受験

Z会「10歳までに身に付けたい考える力」を鍛えるワーク3冊刊行

 Z会ソリューションズの出版部門は2018年9月、教科学習で身に付けた知識の運用・応用力を養う「小学生のための思考力ひろがるワーク」3冊を発刊した。推奨学年は小学1年生から3年生。「入門編」「基礎編あなうめ」「基礎編はっけん」の3種類で、価格は各1,000円(税別)。

【中学受験2019】麻布・武蔵・雙葉…難関校の動画付き過去問添削講座 画像
教育・受験

【中学受験2019】麻布・武蔵・雙葉…難関校の動画付き過去問添削講座

 栄光ゼミナールは、麻布中学校、武蔵中学校、海城中学校、雙葉中学校、豊島岡女子学園中学校を志望する小学6年生を対象とした、動画付き過去問添削講座を2018年10月より開講する。自宅のパソコンで過去問の解説動画を視聴できるほか、過去問添削と弱点補強を行う。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 最後
Page 1 of 35
page top