統計数理研究所「子ども見学デー」オンライン12/25-1/10

 情報・システム研究機構 統計数理研究所は、2021年12月25から2022年1月10日まで「子ども見学デー2021」をオンライン開催する。研究者によるミニ講義や、サンプリング実験の解説、謎解きチャレンジ等、楽しく統計科学が学べる動画を公開する。

教育イベント 小学生
 情報・システム研究機構 統計数理研究所は、2021年12月25から2022年1月10日まで「子ども見学デー2021」をオンライン開催する。研究者によるミニ講義や、サンプリング実験の解説、謎解きチャレンジ等、楽しく統計科学が学べる動画を公開する。

 統計数理研究所は、全国の大学・研究機関や民間研究所等と積極的に連携・協力しながら、若手研究者の育成に取り組む総合研究大学院大学の基盤機関。一般社会人等を対象とする統計科学の知識や技術の普及活動、国際的な研究協力・交流促進の機能等にも努めている。

 「子ども見学デー2021」は、統計科学に触れ、楽しみながら学んでもらうことを目的としたイベント。前年に引き続き、2021年もオンラインで開催される。

 「親子で楽しく統計学に触れ、将来を考えるきっかけ作りを」をテーマとしたミニ講演&インタビューでは、統計数理研究所の副所長をはじめ3名の研究者が、統計学、統計の使われ方、統計的思考について伝える。インタビュー動画は11月18日よりYouTubeの公式チャンネルにて先行公開中。「算数・数学の魅力とは」「研究者になって良かった!と思う瞬間」「数学好きな人に一言、数学苦手な人にも一言」等の質問に応えている。

 その他、キャラクターがサンプリング法をわかりやすく解説する「サンプリング実験解説と実験シミュレーション」や、レベル1~5までのクイズを解くと統計や統計数理研究所に関する用語が出てくる「謎解きチャレンジ」、統計数理研究所の新しいマスコットを紹介する「新キャラクターの紹介」の動画が公開される。

 参加無料、申込不要。統計数理研究所のWebサイトから参加できる。

◆統計数理研究所「子ども見学デー2021」
日程:2021年12月25日(土)~2022年1月10日(月・祝)
形式:オンライン開催
参加費:無料
申込み:不要
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top