育児・家事の方法を共有できるアプリ「我が家のトリセツ」

 ピジョンは2021年12月14日より、家庭それぞれで異なる育児や家事の方法を動画や画像、テキストを用いてパートナーと共有することで、育児生活の支援につなげる育児・家事共有サポートアプリ「我が家のトリセツ」の提供を開始した。

生活・健康 保護者
我が家のトリセツ
  • 我が家のトリセツ
  • トリセツ機能
  • ヘルプ機能
  • 会員向けアンケート結果
 ピジョンは2021年12月14日より、家庭それぞれで異なる育児や家事の方法を動画や画像、テキストを用いてパートナーと共有することで、育児生活の支援につなげる育児・家事共有サポートアプリ「我が家のトリセツ」の提供を開始した。

 ピジョンは、会員向けアンケートを実施し、妊娠中に妊娠、出産、育児に関するアプリをダウンロードしたのは96.6%、そのアプリをパートナーも使っていたのは43.3%という結果となった。中でも、パートナーと共有できるアプリが役立ったと回答した人は89.4%にのぼった。

 育児を始めたてのころは、慣れない生活によるストレスや、育児・家事がうまくできず参加しづらいといった課題がある。その問題解決の1つとして「情報共有アプリ」の活用によって、パートナーの育児参加、育児の意識を高めることができる。

 「我が家のトリセツ」は、育児や家事の方法を動画や画像、テキストを用いて共有できるアプリ。家庭それぞれで異なる方法の育児、家事の方法を共有することで、相互の理解を深められる。

 使用方法は、家事・育児の方法をテキスト、画像、動画を用いて「トリセツ」に登録。「ヘルプ」でパートナーや家族にお願いを送ることで共有が完了する。ヘルプ機能では、お願いすることの他に、メッセージやお願いしたい時間を入力できる。

 ピジョンは、家事や育児に関して、モノだけでなく「コト」の準備をするという、新たな出産準備習慣の浸透を目指す。
《高垣愛》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top