京進、2022年度前期保育士試験模試&解答速報の受付開始

 京進グループが運営している保育士資格取得のためのeラーニングサービス「これから保育士」は、2022年前期保育士試験対策の支援を目的としたWeb全国模試の実施と、本試験後の解答速報サービスの提供を決定し、事前登録の受付を開始した。

教育・受験 その他
これから保育士
  • これから保育士
 京進グループが運営している保育士資格取得のためのeラーニングサービス「これから保育士」は、2022年前期保育士試験対策の支援を目的としたWeb全国模試の実施と、本試験後の解答速報サービスの提供を決定し、事前登録の受付を開始した。

 前期保育士試験が2022年4月に実施される。京進グループが2021年6月に行った既受験者へのアンケート結果によると、保育士試験の科目で最難関とされている「社会福祉」の合格率は2割強で、9月から10月に実施した2021年後期試験対象のWeb全国模試には、約900名の申込者があったという。

リシードで全文を読む
《桑田あや》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top