【夏休み2022】親子で学ぶ…京都水族館&鉄道博物館 満喫宿泊プラン

 梅小路ポテル京都は、梅小路エリアの5施設と合同で「親子で学べる!京都水族館&京都鉄道博物館 満喫プラン」を企画し、2022年7月~9月末の期間実施する。予約は6月1日より受付開始。1泊朝食付き、2名1室2万7,000円(税込)~。

趣味・娯楽 小学生
親子で学べる!京都水族館&京都鉄道博物館 満喫プラン
  • 親子で学べる!京都水族館&京都鉄道博物館 満喫プラン
  • 「わくわく発見!京都水族館いきものブック」
  • 「鉄道のひみつオリジナル取材ノート」
  • あわいの間「Game」
  • あわいの間 「Books」
  • あわいの間 「Drink Space」
  • 梅小路銭湯 ぽて湯
  • Umekoji Potel KYOTO(梅小路ポテル京都)
 梅小路ポテル京都は、梅小路エリアの5施設と合同で「親子で学べる!京都水族館&京都鉄道博物館 満喫プラン」を企画し、2022年7月~9月末の期間実施する。予約は6月1日より受付開始。1泊朝食付き、2名1室2万7,000円(税込)~。

 JR西日本ホロニックが運営する梅小路ポテル京都は、京都水族館・京都鉄道博物館・京都 梅小路 花伝抄・ザ ロイヤルパークホテル京都梅小路・ホテルエミオン京都と合同で、子供連れの家族に向けた「親子で学べる!京都水族館&京都鉄道博物館 満喫プラン」を企画。

 同プランには、京都水族館と京都鉄道博物館の入場券、各施設のオリジナルワークブック「わくわく発見!京都水族館生き物ブック」「鉄道の秘密 オリジナル取材ノート」が付属する。ワークブックを持って施設見学すると自由研究や絵日記等、夏休みの宿題ができ、旅行の思い出も一緒に叶えることができる。

 また梅小路ポテル京都でも、京都のキュレーターとコラボレーションした宿泊者専用スペース「あわいの間」で、ボードゲームを楽しんだり、ブックソムリエがセレクトした本を読んだり、ただ泊まるだけではない過ごしを楽しむことができる。銭湯「ぽて湯」では、親子で背中を流しながら旅の思い出を話した後、フリードリンクを飲みながら、くつろぐのもお勧めだという。

 宿泊期間は、7月1日~ 9月30日。1泊朝食付きで、部屋タイプはガーデンツイン・パークサイドツイン・ウッドフラッツツインの3タイプのみ。小学生は大人と同料金で、2名1室2万7,000円(税込・宿泊税込)~。3名利用の部屋タイプもある。チェックアウトはゆっくりできる正午まで。6月1日より梅小路ポテル京都の宿泊予約ページで販売を開始する。

◆親子で学べる!京都水族館&京都鉄道博物館 満喫プラン
日時:2022年7月1日(金)~ 9月30日(金)
場所:Umekoji Potel KYOTO(梅小路ポテル京都)
住所:京都府京都市下京区観喜寺町15
対象:子供連れのファミリー
利用人数:1室2名~3名
部屋タイプ:ガーデンツイン・パークサイドツイン・ウッドフラッツツイン
チェックアウト:12:00
料金:2名1室27,000円(税込・宿泊税込)~
※小学生は大人料金
駐車場:コインパーキング式1泊 2,000円(事前予約不可)
特典:京都水族館・京都鉄道博物館の両施設の入場券・ワークブック
※ワークブックが追加で必要な場合はフロントにて販売可能(各1冊500円)
申込方法:梅小路ポテル京都の宿泊予約ページから申し込む
予約開始:2022年6月1日(水)
※予約は2日前の14:00まで
※京都鉄道博物館は定休日があるため、Webサイトで事前確認すること

全館訪問取材 中村元の全国水族館ガイド 125
¥2,970
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
ギンビス たべっ子水族館 50g×10箱
¥1,293 (¥129 / 個)
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《川端珠紀》

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top