東京理科大学「5つの冠奨学金制度」新設と募集

 東京理科大学は2022年度より「東京理科大学維持会冠奨学金」制度を創設。5つの奨学金を新たに設け募集を開始した。

教育・受験 大学生
5つの冠奨学金制度
  • 5つの冠奨学金制度
  • 5つの冠奨学金制度
 東京理科大学は2022年度より「東京理科大学維持会冠奨学金」制度を創設。5つの奨学金を新たに設け募集を開始した。

 2022年度より東京理科大学では、寄附金を原資として、寄附者の名等を冠して実施する「東京理科大学維持会冠奨学金」制度を創設した。寄附者の思い等に応じて、「渡辺一之奨学金」「大澤賢一奨学金」「関智弘奨学金」「白井康雄奨学金」「森野義男奨学金」の5つの奨学金を新たに設け募集を開始した。

 「渡辺一之奨学金」は、理学研究科物理学専攻博士後期課程で、学業および研究に優れ、経済的に支援を必要とする者が対象。1年間30万円を給付する。定員は4人。

 「大澤賢一奨学金」は、理学部第二部物理学科2年生(編入学生は除く)で、1年次の学業成績が優秀な者であり、かつ経済的支援を必要とする者が対象。1年間30万円を給付する。定員は1人。

 「関智弘奨学金」は、工学部電気工学科2年生で、1年次の学業成績が優秀な者であり、かつ経済的支援を必要とする者が対象。1年間30万円を給付する。定員は3人。

 「白井康雄奨学金」は、理学研究科科学教育専攻修士課程で、学業および研究が優れ、経済的に支援を必要とする者が対象。1年間30万円を給付する。定員は1人。

 「森野義男奨学金」は、薬学部薬学科と、薬学部生命創薬科学科の2年生で、1年次の学業が優れ、経済的に支援を必要とする者が対象。1年間50万円を給付する。定員は各1人。

 募集要項等については、CLASSにて各奨学金の対象となる学生に掲出。申請を希望する場合は、確認のうえ所定の方法により申し込む。

東京理科大学(工学部−B方式) (2023年版大学入試シリーズ)
¥2,255
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《大田芳恵》

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top