小4から始める難関公立高対策…市進「高校受験合格一貫コース」夏期講習申込受付中

 市進教育グループでは2022年の夏休み、小学生から難関高校合格を目指す「高校受験合格一貫コース」において夏期講習を実施する。対象は小学4~6年生。教室での対面授業、自宅でのオンライン授業のいずれも選択可能。

教育・受験 小学生
小4から始める難関公立高対策…市進「高校受験合格一貫コース」夏期講習申込受付中
  • 小4から始める難関公立高対策…市進「高校受験合格一貫コース」夏期講習申込受付中

 市進教育グループでは2022年の夏休み、小学生から難関高校合格を目指す「高校受験合格一貫コース」において夏期講習を実施する。対象は小学4~6年生。教室での対面授業、自宅でのオンライン授業のいずれも選択可能。

 中学校における定期テストや公立高校入試の出題傾向に近年大きな変化がある。単に知識を問う問題から思考力・判断力を問う記述問題へと転換されているのだ。後者に対応するには、早期段階から訓練をしておかなければいけない。

 そこで市進教育グループでは「高校受験合格一貫コース」をリニューアル。昨今の定期テストにおける変化だけでなく、難関公立高校合格を目指すために小学生から取り組むコースとして講座内容をアップデートした。

 小学4年生では、算数・国語の2教科を各40分・週1回学ぶ。5年生では、算数・国語に英語を加えた3教科を、各50分・週2回で取り組む。6年生では、算数・国語・英語・理科・社会の5教科を、各60分・週2回で学ぶコースだ。学習習慣と「考えて表現する力」を身に付け、中学進学の段階でトップレベルの学力と得点力の基盤をつくるプログラムになっている。

 2022年夏に開催する夏期講習では、複数の日程を用意しており、各家庭の都合に合わせて受講できるようになっている。

 また、夏期講習受講に際しては「夏の学び全力応援キャンペーン」を実施中。友達と一緒に夏期講習を受講すると授業料が半額になる「夏のとも割」、6・7月に体験授業やイベントに参加すると夏期講習授業料が半額になる「夏の特別ご優待」など、入会を検討しているご家庭には嬉しいキャンペーンだ。申込締切は7月31日。公式Webページから申し込む。

 夏休みは、まとまった時間を確保できる貴重なチャンス。難関公立高校合格に続く一歩を踏み出してみてはいかがだろうか。

「高校受験合格一貫コース」夏期講習の詳細はこちら

小4・小5・小6対象「高校受験合格一貫コース」夏期講習 概要

開催日程:
◆小4
A日程またはB日程から選択
A日程:7月23日(土)、24日(日)、25日(月)、26日(火)、8月25日(木)、26日(金)の6日間
B日程:7月28日(木)、29日(金)、30日(土)、8月3日(水)、27日(土)、28日(日)の6日間
◆小5
A日程、B日程、Aターム、Bタームの4パターンから選択(小5・小6は下記の3日間、4日間タームごとに申し込める)
A日程:7月23日(土)、24日(日)、25日(月)、26日(火)、28日(木)、29日(金)、8月20日(土)、21日(日)、22日(月)、23日(火)の10日間+テスト
B日程:8月2日(火)、3日(水)、4日(木)、5日(金)、7日(日)、8日(月)、25日(木)、26日(金)、27日(土)、28日(日)の10日間+テスト
Aターム:<1>7月23日(土)、24日(日)、25日(月)<2>7月26日(火)、28日(木)、29日(金)<3>8月20日(土)、21日(日)、22日(月)、23日(火)の各コース+テスト
Bターム:<1>8月2日(火)、3日(水)、4日(木)<2>8月5日(金)、7日(日)、8日(月)<3>8月25日(木)、26日(金)、27日(土)、28日(日)の各コース+テスト
◆小6
A日程、B日程、Aターム、Bタームの4パターンから選択
A日程:7月23日(土)、24日(日)、25日(月)、26日(火)、28日(木)、29日(金)、30日(土)、8月20日(土)、21日(日)、22日(月)、23日(火)の11日間+テスト
B日程:8月2日(火)、3日(水)、4日(木)、5日(金)、7日(日)、8日(月)、9日(火)、25日(木)、26日(金)、27日(土)、28日(日)の11日間+テスト
Aターム:<1>7月23日(土)、24日(日)、25日(月)<2>7月26日(火)、28日(木)、29日(金)、30日(土)<3>8月20日(土)、21日(日)、22日(月)、23日(火)の各コース+テスト
Bターム:<1>8月2日(火)、3日(水)、4日(木)<2>8月5日(金)、7日(日)、8日(月)、9日(火)<3>8月25日(木)、26日(金)、27日(土)、28日(日)の各コース+テスト
開催場所:各校舎またはオンライン
申込方法:上記公式Webページから申し込む

《橘その》

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top