パナソニック東京、巨大なダンボールあそび広場が登場…3/30-4/7 2枚目の写真・画像

 パナソニックセンター東京は、3月30日から4月7日まで、ダンボールクラフト作家の檜山永次氏が制作する「ダンボール遊びのひろば場」を展示する。「撮りけらとプスのすべり台」など、子どもが乗っても安全な遊具となっており、展示物に触れて楽しむことができるという。

趣味・娯楽 その他
ダンボール遊びのひろば、昨年の様子
ダンボール遊びのひろば、昨年の様子

編集部おすすめの記事

特集

page top