倍率に関するニュースまとめ一覧(20 ページ目)

小学校受験、中学校受験、高校受験、大学受験などの志願倍率や実質倍率を紹介。

【高校受験2019】三重県進学希望状況調査・倍率(12/14現在)津西・国際科学2.44倍 画像
教育・受験

【高校受験2019】三重県進学希望状況調査・倍率(12/14現在)津西・国際科学2.44倍

 三重県教育委員会は2019年1月19日、平成31年度(2019年度)三重県立高等学校進学希望状況を公表した。県内中学校等卒業予定者のうち、全日制進学希望者は1万2,457人。各校の倍率は、四日市(普通)1.06倍、四日市(国際科学コース)2.28倍、津西(国際科学)2.44倍など。

【大学受験2019】早慶の出願状況(1/21時点)慶應医学部14.7倍 画像
教育・受験

【大学受験2019】早慶の出願状況(1/21時点)慶應医学部14.7倍

 私立大学入試の出願受付が1月初旬より始まり、大学のWebサイトでは出願状況を掲載している。1月21日時点の出願状況は、慶應義塾大学の医学部が14.7倍、早稲田大学の人間科学部(センターのみ方式)が40.9倍。

【中学受験2019】都立中高一貫校の最終応募倍率(確定)白鴎7.17倍、小石川6.66倍 画像
教育・受験

【中学受験2019】都立中高一貫校の最終応募倍率(確定)白鴎7.17倍、小石川6.66倍

 東京都教育委員会は2019年1月21日、2019年度(平成31年度)の東京都立中等教育学校および東京都立中学校の最終応募状況を発表した。都立中高一貫校10校の平均出願倍率は、前年度より0.1ポイント増の6.02倍。学校別では、白鴎高等学校附属の7.17倍がもっとも高かった。

【高校受験2019】埼玉県私立高の中間応募状況(1/11時点)平均3.89倍 画像
教育・受験

【高校受験2019】埼玉県私立高の中間応募状況(1/11時点)平均3.89倍

 埼玉県は2019年1月17日、2019年度(平成31年度)埼玉県私立高校入試の中間応募状況を公表した。1月11日午後5時時点の応募状況によると、募集人員1万4,689人に対し、応募者数は5万7,094人、平均倍率は3.89倍であった。

【中学受験2019】大阪府私立中学校出願状況(1/16時点)大阪星光4.09倍 画像
教育・受験

【中学受験2019】大阪府私立中学校出願状況(1/16時点)大阪星光4.09倍

 大阪私立中学校高等学校連合会は2019年1月17日、平成31年度(2019年度)大阪私立中学校入試の外部応募状況を公表した。確定出願倍率は、大阪星光学院が4.09倍、四天王寺(医志)が14.66倍、高槻(B日程)が11.88倍、関西大学第一が1.90倍など。

【中学受験2019】兵庫県私立中学校出願状況(1/15時点)灘4.06倍など 画像
教育・受験

【中学受験2019】兵庫県私立中学校出願状況(1/15時点)灘4.06倍など

 兵庫県私立中学高等学校連合会は、平成31年度(2019年度)私立中学校の2019年1月15日午前10時現在の志願者出願・受験状況を発表した。2019年1月15日午前10時現在の出願倍率は2.95倍。灘は4.06倍、神戸女学院は1.94倍となった。

【中学受験2019】神奈川県公立中高一貫校の志願倍率…相模原7.97倍・サイフロ6.46倍 画像
教育・受験

【中学受験2019】神奈川県公立中高一貫校の志願倍率…相模原7.97倍・サイフロ6.46倍

 神奈川県の県立中等教育学校2校、横浜市立高附属中2校、川崎市立高附属中の2019年度募集における志願者数集計結果が、2019年1月15日・16日に公表された。倍率は、県立相模原7.97倍、県立平塚5.21倍、横浜サイエンスフロンティア6.46倍、南附中5.13倍、市立川崎4.33倍。

【高校受験2019】千葉県私立高入試、前期選抜の志願状況・倍率(1/11時点)渋幕13.49倍、市川13.41倍など 画像
教育・受験

【高校受験2019】千葉県私立高入試、前期選抜の志願状況・倍率(1/11時点)渋幕13.49倍、市川13.41倍など

 千葉県は2019年1月15日、2019年度千葉県私立高校入学者選抜について、1月11日午後5時時点の前期選抜の志願状況を発表した。最終志願倍率は、渋谷教育学園幕張(普通)13.49倍、東邦大学付属東邦(普通)2.70倍など。同時点における市川(普通)の途中集計倍率は13.41倍。

【高校受験2019】埼玉県進路希望状況調査・倍率(12/15現在)市立浦和2.50倍 画像
教育・受験

【高校受験2019】埼玉県進路希望状況調査・倍率(12/15現在)市立浦和2.50倍

 埼玉県教育委員会は2019年1月11日、2019年3月中学校等卒業予定者の進路希望状況調査(2018年12月15日現在)結果を公表した。高校進学希望者は6万3,187人、進学希望率は98.7%と4年連続で過去最高。学校別の希望倍率では、市立浦和(普通)2.50倍がもっとも高い。

【高校受験2019】宮城県公立高校入試、第2回予備調査と前期選抜出願状況を公表 画像
教育・受験

【高校受験2019】宮城県公立高校入試、第2回予備調査と前期選抜出願状況を公表

 宮城県は、2019年度(平成31年度)宮城県公立高等学校入学者選抜に係る第2回志願者予備調査および前期選抜の出願状況について発表した。前期選抜は、募集人数4,770人のところ7,902人が出願。出願倍率は1.66倍。

【高校受験2019】栃木県公立高校、進路希望調査倍率(12/1時点)宇都宮(普通)1.37倍など 画像
教育・受験

【高校受験2019】栃木県公立高校、進路希望調査倍率(12/1時点)宇都宮(普通)1.37倍など

 栃木県総合教育センターは2019年1月9日、2018年度中学校等生徒の進路希望調査結果(第2回)を公表した。2018年12月1日現在の県内県立高校全日制課程の進学希望倍率は1.14倍。学校別では、宇都宮(普通)1.37倍、宇都宮女子(普通)1.26倍など。

【中学受験2019】出願者数・倍率速報(1/10時点)栄東43.53倍など 画像
教育・受験

【中学受験2019】出願者数・倍率速報(1/10時点)栄東43.53倍など

 2019年1月10日、埼玉県の入試を皮切りに2019年度中学入試がスタートした。首都圏における入試解禁日は、埼玉県が1月10日、千葉県が1月20日、東京都と神奈川県が2月1日。1月10日の出願倍率速報は、浦和明の星女子(第1回)が17.03倍、栄東(A日程)43.53倍など。

【高校受験2019】青森県、第2次進路志望状況(12/12時点)青森1.41倍など 画像
教育・受験

【高校受験2019】青森県、第2次進路志望状況(12/12時点)青森1.41倍など

 青森県教育委員会は2019年1月8日、平成31年(2019年)3月県内中学校等卒業予定者の進路志望状況について、第2次調査の結果を公表した。2018年12月12日現在、中学校卒業予定者の99.3%が高等学校などへの進学を希望している。

【高校受験2019】都立高志望倍率(12/14時点)戸山が男子2.13倍など 画像
教育・受験

【高校受験2019】都立高志望倍率(12/14時点)戸山が男子2.13倍など

 東京都教育委員会は2019年1月8日、平成31年度(2019年度)都立高校全日制等志望予定(第1志望)調査の結果を公表した。都立高校志望率は、前年度(平成30年度)より1.21ポイント減の73.52%。普通科の最高倍率は男子が石神井2.14倍、女子が小平2.41倍だった。

【高校受験2019】愛知県公立高、希望倍率(12/5現在)旭丘1.82倍、松蔭3.70倍 画像
教育・受験

【高校受験2019】愛知県公立高、希望倍率(12/5現在)旭丘1.82倍、松蔭3.70倍

 愛知県教育委員会は2018年12月20日、2018年度第2回「中学校卒業見込者の進路希望状況調査」の結果を公表した。全日制への進学希望率は91.6%で、前年度同時期と比べて0.5ポイント減少。進学希望率がもっとも高い学校は、名南工業(機械)の5.20倍だった。

【中学受験2019】千葉県立中学校入試、一次試験受検倍率…千葉8.3倍・東葛11.5倍 画像
教育・受験

【中学受験2019】千葉県立中学校入試、一次試験受検倍率…千葉8.3倍・東葛11.5倍

 千葉県教育委員会は2018年12月8日、同日に実施された平成31年度(2019年度)県立中学校入学者決定における一次検査の受検状況を公表した。受検倍率は、千葉中学校が8.3倍、東葛飾中学校が11.5倍。一次検査の結果発表は12月20日に行われる。

  1. 先頭
  2. 10
  3. 15
  4. 16
  5. 17
  6. 18
  7. 19
  8. 20
  9. 21
  10. 22
  11. 23
  12. 24
  13. 25
  14. 30
  15. 40
  16. 50
  17. 最後
Page 20 of 80
page top