東京医科大学に関するニュースまとめ一覧

【大学受験】国公私立62大学が参加「医学部進学フォーラム」7/15 画像
教育・受験

【大学受験】国公私立62大学が参加「医学部進学フォーラム」7/15

 日本経済新聞社イベント&企画ユニットは2019年7月15日、医学部をめざす中高生や受験生、保護者を対象とした「医学部進学フォーラム2019」を丸の内のJPタワーホール&カンファレンスで開催する。入場無料。入退場自由。

医学部不正入試の改善状況、東京医大など男女合格比に変化 画像
教育・受験

医学部不正入試の改善状況、東京医大など男女合格比に変化

 文部科学省は2019年6月25日、医学部医学科における不適切な事案の改善状況等に関する調査結果を公表した。不適切な事案等を指摘された10大学について、平成31年度(2019年度)入学者選抜での改善状況をまとめている。

【大学受験2020】全国24校参加「私立大医学部進学相談会」6/23 画像
教育・受験

【大学受験2020】全国24校参加「私立大医学部進学相談会」6/23

 医系専門予備校メディカルラボは2019年6月23日、医学部入試をめざす学生と保護者を対象に「私立大医学部進学相談会」を開催する。全国のおもな私立大学医学部24校が参加する(うち資料参加校4校)。参加無料。

医学部不正入試、8大学に43人追加合格…最多は東京医科大24人 画像
教育・受験

医学部不正入試、8大学に43人追加合格…最多は東京医科大24人

 文部科学省は2019年6月11日、医学部医学科の不正入試により、東京医科大学など8大学に43人が追加入学したとの調査結果を公表した。追加入学者数は、東京医科大学の24人が最多。入学定員を超過した5大学は、2020年度以降の定員減で対応する。

2019年度医学部入試、女子の合格率に変化はあったのか 画像
教育・受験

2019年度医学部入試、女子の合格率に変化はあったのか

 医学部不正入試問題に揺れた2018年。発覚後、初の入試となった2019年度入試はどうなったのか。不正問題発覚の発端となった東京医科大学と、医大唯一の女子大である東京女子医科大学の入試結果を見ていく。

私学補助金…東京医科大学は不交付、日大は35%減額 画像
教育業界ニュース

私学補助金…東京医科大学は不交付、日大は35%減額

 日本私立学校振興・共済事業団は2019年3月20日、2018年度(平成30年度)の私立大学等経常費補助金交付状況を公表した。医学部医学科の不正入試問題を受け、東京医科大学が補助金不交付となったほか、日本大学などが減額された。

【大学受験2019】東京医科大で出題ミス、理科3問を全員正答に 画像
教育・受験

【大学受験2019】東京医科大で出題ミス、理科3問を全員正答に

 東京医科大学は2019年2月6日、2019年度(平成31年度)医学部医学科一般入学試験(第1次)の「理科(物理)」と「理科(生物)」で出題ミスがあったことを公表した。計3問で誤りが発覚し、受験者全員を正答扱いにした。

東京医科大は全額カット、日大など減額…医学部不正入試が影響 画像
教育業界ニュース

東京医科大は全額カット、日大など減額…医学部不正入試が影響

 文部科学省は平成31年1月22日、医学部医学科入試で不適切な事案が認められた私立大学8校について、平成30年度の私立大学等経常費補助金を減額する方針を明らかにした。東京医科大学を全額不交付とするほか、日本大学は35%減額、順天堂大学など6校は25%減額する。

医学部不正入試、9大学の対応状況一覧を公開 画像
教育・受験

医学部不正入試、9大学の対応状況一覧を公開

 文部科学省は2018年12月26日、「医学部医学科の入学者選抜における不適切な事案の自主的公表を受けた今後の対応状況等について」を公表した。第一報として公開された一覧には、東京医科大学や神戸大学、順天堂大学など9大学が掲載されている。

東京医大、44人が追加合格…2019年度募集人員は41人減 画像
教育・受験

東京医大、44人が追加合格…2019年度募集人員は41人減

 東京医科大学は2018年12月7日、2017年度および2018年度入試における合否の再判定結果を公表した。101人の入学意向確認対象者のうち入学意向を示した49人の合否を再判定し、44人が追加合格となった。これにより、2019年度一般入試の募集人員は75人から34人に変更される。

医学部の地域枠、22大学で充足率8割未満…千葉大2割 画像
教育・受験

医学部の地域枠、22大学で充足率8割未満…千葉大2割

 地域の医師不足解消を目的とした医学部の地域枠がある大学のうち、東北大学や千葉大学、東京医科大学など22大学の医学部地域枠で2018年度に充足率が8割未満だったことが、厚生労働省が2018年11月28日に発表した調査結果より明らかになった。

東京医大、101人に入学意向確認…2019年度入試の対応も公表 画像
教育・受験

東京医大、101人に入学意向確認…2019年度入試の対応も公表

 東京医科大学は2018年11月7日、2017年度および2018年度入学試験不正への対応を発表。合否再判定により、101人が入学意向確認対象者となった。なお、2019年度一般入試・センター試験利用入試について、追加合格者の人数を差し引いた人数が募集人員となる。

東京医大、1,000万円の学費値下げ検討…医学部不正入試受け 画像
教育・受験

東京医大、1,000万円の学費値下げ検討…医学部不正入試受け

 東京医科大学は、入学者選抜で不正が発覚した医学部医学科について、2020年度以降の学生納付金の減額を検討している。6年間の授業料や実習費など、約3,000万円の学費総額から約1,000万円減額することで、学生の経済的負担を軽減し、多様な人材に門戸を広げたい考えだ。

東京医大、推薦合否判定や繰上合格でも問題行為か…第1次報告書 画像
教育・受験

東京医大、推薦合否判定や繰上合格でも問題行為か…第1次報告書

 東京医科大学は2018年10月23日、第三者委員会による第1次調査報告書を公表。性別などによる点数調整や推薦入試合否判定での問題行為などが明らかとなった。今後は報告書の提言を踏まえ、不利益を被った受験生への対応について、11月上旬を目途に公表するという。

医学部の不正入試、複数大学で事例あり…訪問調査より判明 画像
教育業界ニュース

医学部の不正入試、複数大学で事例あり…訪問調査より判明

 文部科学省は2018年10月12日、東京医科大学の不正入試問題を受けて行われた訪問調査から、複数の大学で性別や浪人年数によって合格の取扱いに差があったことを報告。2018年10月12日開催の文部科学大臣定例記者会見にて明らかとなった。

東京医科大学、入学試験の相談窓口を開設…合否再判定も 画像
教育・受験

東京医科大学、入学試験の相談窓口を開設…合否再判定も

 東京医科大学は2018年10月9日、「入学試験に関する相談窓口」を開設した。医学部医学科の入学試験における不正問題を受け、過去の受験者や受験を検討している人、保護者からの相談を電話で受け付ける。11月中をめどに合格者の再判定などにも着手する。

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
page top