英語学習に関するニュースまとめ一覧(3 ページ目)

TOEFL iBTテストの自宅受験、10月末まで期間延長 画像
教育・受験

TOEFL iBTテストの自宅受験、10月末まで期間延長

 Educational Testing Service(ETS)は2020年9月7日、新型コロナウイルス感染防止の対応策として4月より実施している「TOEFL iBTテスト」の自宅受験「TOEFL iBT Special Home Edition」の実施期間を、2020年10月31日まで延長することを公表した。

「TOEFL Primary(R)」を採用…全人教育の理念息づく玉川学園小学部のバイリンガル教育 画像
教育・受験

「TOEFL Primary(R)」を採用…全人教育の理念息づく玉川学園小学部のバイリンガル教育PR

 創立以来、「グローバル人材の育成」を教育理念の一つに掲げて英語教育に力を入れてきた玉川学園小学部で、2017年から導入されているTOEFL Primaryの活用方法や効果について、同校のダミアン・プラット先生に話を聞いた。

【高校受験】SAPIX、小5-中3へ特別編集号「英語教育のこれから」無料進呈 画像
教育・受験

【高校受験】SAPIX、小5-中3へ特別編集号「英語教育のこれから」無料進呈

 SAPIX中学部は、高校受験を考える小学5年生から中学3年生を対象に、特別編集号「どう変わる?どう学ぶ?英語教育のこれから 2020」を無料進呈している。申込みはSAPIX中学部のWebサイトで受付中。通塾生には各校舎より配布する。

小4-高3対象、異文化を語り合うディスカッションイベント9/27 画像
教育イベント

小4-高3対象、異文化を語り合うディスカッションイベント9/27

 アーススクールは2020年9月27日、小学4年生から高校3年生を対象にした、子ども同士のディスカッションで世界探究を体験するイベント「青年海外協力隊員と世界探求・アフリカを通して考える、“世界”」を開催する。参加費は無料。Webサイトにて先着25名を募集する。

個別最適化した学習ツールへ、シャープの電子辞書「Brain」 画像
教育ICT

個別最適化した学習ツールへ、シャープの電子辞書「Brain」PR

 中高生の保護者を対象とした顧客満足度調査によって実施された「イード・アワード2020 電子辞書」で、シャープ「Brain(ブレーン)」が9年連続の最優秀賞を受賞した。

思考力・英語力・プログラミング、タカラトミーのキッズPC 画像
教育ICT

思考力・英語力・プログラミング、タカラトミーのキッズPC

 タカラトミーは2020年10月1日、パソコンスキルの基礎や将来を見据えた思考力が楽しく身に付く、キッズパソコン「スキルアップ タブレットパソコン スピカノート」を発売する。希望小売価格は1万8,000円(税別)。

英検二次試験(8/22・23実施)合否結果9/1午後1時から 画像
教育・受験

英検二次試験(8/22・23実施)合否結果9/1午後1時から

 日本英語検定協会は2020年9月1日、Webサイトで「英検2020年度第1回検定二次試験」の合否結果閲覧サービスを開始する。団体責任者・個人(英ナビ!会員)ともに、午後1時以降に公開予定。

「英語に強くなる小学校選び2021」AERA English特別号8/31発売 画像
教育・受験

「英語に強くなる小学校選び2021」AERA English特別号8/31発売

 朝日新聞出版は、AERA English特別号「英語に強くなる小学校選び2021」を2020年8月31日に発売した。先進的な英語教育を行う私立小学校やインターナショナルスクールについて特集するなど、子どもの将来を見据えた学校選びをアドバイスしている。

やる気スイッチ、ネイティブ講師によるオンライン英語学習事業で提携 画像
教育業界ニュース

やる気スイッチ、ネイティブ講師によるオンライン英語学習事業で提携

 やる気スイッチグループは2020年8月25日、アジア太平洋地域でオンライン英語学習サービスを提供するAI ENGLISHと提携し、日本国内の保育施設や小中学校・高等学校向けのオンライン英語学習プログラムの展開を開始すると発表した。

栄光ゼミ「秋のオンライン講習」小2~中3対象、重要単元を一気に復習 画像
教育・受験

栄光ゼミ「秋のオンライン講習」小2~中3対象、重要単元を一気に復習

 栄光ゼミナールは2020年9月13日~22日の10日間、小学2年生~中学3年生を対象に、「秋のオンライン講習」を開催する。Zoomを使用した「オンライン双方向型授業」とエキスパート講師による「映像学習」を組み合わせ、夏までに学習した重要単元を一気に復習できる講座。

北海道教委、スポーツチームと連携し英語教育補助教材を作成 画像
教育・受験

北海道教委、スポーツチームと連携し英語教育補助教材を作成

 北海道教育委員会は2020年8月24日、道内のスポーツチームと連携し、外国人選手や日本人選手の協力による英語教育に活用できる映像資料を作成したことを公表。アスリートが、将来の夢などを英語で話すようすを映像でまとめ、学校や家庭での英語の補助教材として活用できる。

「マグナとふしぎの少女」アプリ&オンライン英会話…動画で紹介 画像
教育ICT

「マグナとふしぎの少女」アプリ&オンライン英会話…動画で紹介

 ミントフラッグとファンファンラーニングは、オンライン英語アトラクション「マグナパーティ」 および英語学習アプリ「マグナとふしぎの少女」の紹介動画をYouTubeにて公開した。

出ることだけを1冊で「中学生のための英検合格レッスン」4冊刊行 画像
教育・受験

出ることだけを1冊で「中学生のための英検合格レッスン」4冊刊行

 旺文社は2020年8月26日、「中学生のための英検合格レッスン」シリーズ4点(準2級・3級・4級・5級)を刊行した。旺文社初の中学生向け英検対策書で、旺文社アプリ「英語の友」にも対応しスピーキング対策もできる。価格は900円から1,400円(各税別)。

AKA×LS Creation、Musioの販売代理契約締結 画像
教育・受験

AKA×LS Creation、Musioの販売代理契約締結

 AKAは2020年8月25日、英語教材・英語学習サービスを提供しているLC Creationと英会話学習AIロボット「Musio(ミュージオ)」の販売代理契約を締結したことを発表した。

N予備校特別授業「学ぶって面白い」8/26から3夜連続 画像
教育イベント

N予備校特別授業「学ぶって面白い」8/26から3夜連続

 N予備校は「学ぶって面白い」をテーマに、2020年8月26日から3夜連続で夏の特別授業を実施する。タイムマシンの検証から日本語・英語の違い、SNSの作り方まで、わかりやすく解説する。視聴はN予備校またはニコニコ生放送で配信する。

内容重視の英語プレゼンコンテスト「Change Maker Awards」オンライン開催 画像
教育イベント

内容重視の英語プレゼンコンテスト「Change Maker Awards」オンライン開催

 英語4技能・探究学習推進協会は2020年8月21日、第3回Change Maker Awardsの予選・本選をすべてオンラインで開催すると公表した。日本の中高生の探究学習を推進する、内容重視の英語プレゼンテーションコンテストで、本選は2021年2月28日に開催する。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 10
  10. 20
  11. 30
  12. 40
  13. 50
  14. 最後
Page 3 of 182
page top