英語学習に関するニュースまとめ一覧(10 ページ目)

中2-3生向け、無料「アオイゼミ確認テスト」数学・英語 画像
教育・受験

中2-3生向け、無料「アオイゼミ確認テスト」数学・英語

 80万人の中学生・高校生が利用するオンライン学習塾アオイゼミは、2020年6月22日から7月6日まで中学2・3年生を対象に「アオイゼミ確認テスト」を実施する。アオイゼミ公式アプリや公式サイトから参加可能。これから新規に無料会員登録をする場合も参加できる。

音声タッチペン付き、アルクえいご絵じてんSUPER 画像
教育・受験

音声タッチペン付き、アルクえいご絵じてんSUPER

 アルクは2020年6月15日より、「音声タッチペン付き アルクのえいご絵じてん SUPER」の予約受付を開始した。発売日は7月17日で、価格は1万4,960円(税込)。3歳から12歳までに身に付けたい2,200語を収録している。

英検、従来型本会場の新型コロナ対応を公開 画像
教育・受験

英検、従来型本会場の新型コロナ対応を公開

 日本英語検定協会(英検協会)は2020年6月15日、「英検(従来型)本会場」における新型コロナウイルスへの対応について、Webページを公開した。試験当日のヘルスチェックとマスク着用を呼び掛け、チェック項目や注意点などを集約している。

ETS、自宅受験「TOEFL iBTテスト」を9月末まで延長 画像
教育・受験

ETS、自宅受験「TOEFL iBTテスト」を9月末まで延長

 Educational Testing Service(ETS)は2020年6月4日、「TOEFL iBTテスト」の自宅受験「TOEFL iBT Special Home Edition」の実施期間を2020年9月30日まで延長することを公表した。新型コロナウイルスの感染拡大に対する対応策として、4月から自宅受験を実施していた。

東京都中学校英語スピーキングテスト…入試活用は2022年度以降に変更 画像
教育・受験

東京都中学校英語スピーキングテスト…入試活用は2022年度以降に変更

 東京都教育庁は2020年6月11日、東京都中学校英語スピーキングテスト事業について2020年度以降の予定変更を発表した。臨時休校の影響などを鑑み、当初計画を1年ずつ繰下げ、テストの本実施や都立高校入学者選抜での活用開始は2022年度以降とする。

英語4技能、もっとも難しく伸ばしたいのは「スピーキング」 画像
教育・受験

英語4技能、もっとも難しく伸ばしたいのは「スピーキング」

 国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)が行った英語学習についての調査によると、英語の4技能において、スピーキングが一番難しいと回答したビジネスパーソンは55.8%、また、スピーキングを一番伸ばしたいと思っている人は66.6%でそれぞれもっとも多かった。

セガトイズ、ディズニー知育デジタルトイ2機種…8/6発売 画像
趣味・娯楽

セガトイズ、ディズニー知育デジタルトイ2機種…8/6発売

 セガトイズは2020年8月6日、知育アプリを搭載したスマートなデザインのデジタルトイ2機種「ディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクター マジカルスマートノート」と「ディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクター マジカルスマートウォッチ」を同時発売する。

ワンコインで利用可、英語で数学・算数を楽しく学ぶアプリ 画像
教育・受験

ワンコインで利用可、英語で数学・算数を楽しく学ぶアプリ

 KOIRASE(コイラセ)は2020年6月6日、英語で数学と算数を楽しく学ぶアプリ「KOIRASE式英語de数学・算数」をリリースした。1か月遊び放題で、料金は499円(税込)。3日間は無料で利用できる。数学検定・算数検定の合格保証制度もある。

小中高生対象、英語漬けのプログラム…8月開催 画像
教育イベント

小中高生対象、英語漬けのプログラム…8月開催

 テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)は、小中高校生対象の短期集中英語プログラムを2020年8月に開催する。会場は三軒茶屋にある新キャンパスの予定だが、オンライン授業での実施となる場合もある。申込締切はプログラムにより異なる。

旺文社「英単語ターゲット」シリーズ、iOSアプリで提供開始 画像
教育・受験

旺文社「英単語ターゲット」シリーズ、iOSアプリで提供開始

 旺文社は、物書堂が開発したiOS向け英単語学習アプリ「英単語 by 物書堂」に、大学受験用英単語集「英単語ターゲット」シリーズ3点を提供し、アプリ内課金により利用できるようになった。リリースを記念し、2020年6月22日まで特別価格490円(税込)で利用できる。

【休校支援】内田洋行、英語学習のオンライン講座開設…8月末まで無償提供 画像
教育ICT

【休校支援】内田洋行、英語学習のオンライン講座開設…8月末まで無償提供

 内田洋行は2020年6月1日、休校措置による自宅学習を支援するため、無償で提供しているオンライン英語学習教材「ATR CALL BRIX(エーティーアールコールブリックス)」の利用期間を8月31日まで延長することを発表。また、新たに英語学習のオンライン講座を開設する。

子ども専門オンライン英会話スクール「QQキッズ」開校 画像
教育・受験

子ども専門オンライン英会話スクール「QQキッズ」開校

 QQ Englishは2020年6月2日、提供するオンライン英会話サービスにて小学生以下を対象とした、子ども専門オンライン英会話スクール「QQキッズ」を開校した。

英語による探究学習プログラム、期間限定で無料提供 画像
教育業界ニュース

英語による探究学習プログラム、期間限定で無料提供

 教育と探求社は2020年6月1日、英語による探究学習プログラム「ソーシャルチェンジ・イングリッシュ1st」の海外への提供を開始した。また2020年度に限り、国内外問わずに「ソーシャルチェンジ・イングリッシュ1st」の全教材を無料提供する。

英語4技能×探究学習のプレゼン大会、中高生を募集 画像
教育イベント

英語4技能×探究学習のプレゼン大会、中高生を募集

 英語4技能・探究学習推進協会は、「第3回Change Maker Awards」のエントリー期間を、2020年12月まで延長することを発表した。これに伴い、予選を1月下旬、本選を2月下旬に実施する開催延期を検討している。正式発表は6月中旬の予定。

早稲アカ、オンライン英語講座を並行実施…アプリも導入 画像
教育・受験

早稲アカ、オンライン英語講座を並行実施…アプリも導入

 早稲田アカデミーは6月より、校舎でのライブ授業に加え、自宅でのオンライン英語講座「Online English Education」を実施する。対象は、公立中学校に進学予定の小学5・6年生と中学1年生。受講料は、小5Kコース・小6Kコース・中学1年生コースの受講料に含まれる。

英検CBT、8月から実施エリアを全国に拡大 画像
教育・受験

英検CBT、8月から実施エリアを全国に拡大

 日本英語検定協会(英検協会)は2020年5月28日、「英検CBT」について実施回数や実施エリアを大幅に拡充すると発表した。8月実施分から、全国47都道府県に1か所以上のテストセンターを配置し、原則として毎週土日、一部会場では平日や祝日も試験を実施する。

  1. 先頭
  2. 5
  3. 6
  4. 7
  5. 8
  6. 9
  7. 10
  8. 11
  9. 12
  10. 13
  11. 14
  12. 15
  13. 20
  14. 30
  15. 40
  16. 50
  17. 最後
Page 10 of 185
page top