2012年度中学・高校入試、緊急事態発生時の対応…京華

教育・受験 学校・塾・予備校

京華中学・高等学校
  • 京華中学・高等学校
 東日本大震災後初の入試シーズンが近づいてきた。2012年度の受験生は、例年以上に、入試における緊急事態発生時の対応が気になっているのではないだろうか。

 京華中学・高等学校はホームページにて、「平成24年度中学・高校入試における緊急事態発生時の対応」を掲載した。

 「1.入試3日前から前日までに、警戒宣言(地震)が発令されるか、震度5弱以上の地震が発生した場合」は、前日20時までにその後の対応を「<1>ホームページ(PC用・携帯用)に掲載」「<2>ラジオ「ニッポン放送」(ダイヤル1242)にて放送(地震発生時のみ)」「<3>NTT災害用伝言ダイヤル(171)に録音(地震発生時のみ)」「<4>学校の正面玄関前に掲示」。

 「2.入試当日の朝、警戒宣言の発令、震度5弱以上の地震が発生した場合」は、「早急に実施するか否かを判断し、上記1と同様な方法で発表」する。

 「3.入試当日の朝、悪天候などにより、交通機関が乱れた場合」には、「早急に対応を判断し、上記1の<1><4>で発表」する。

 「4.入試実施中に緊急地震速報が発令、または試験中に大地震が発生した場合」には、「直ちに受験生の安全を確保し、状況を上記1と同様な方法で連絡」。「保護者の迎えなどがあるまでは、受験生を学校で安全に預かる」としている。
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)