【中学受験】ネット活用で合格発表にもスピード感

教育・受験 受験

インターネット合格発表校(四谷大塚)
  • インターネット合格発表校(四谷大塚)
 2月1日より首都圏の中学入試が本格スタートするが、中学受験塾の四谷大塚は、2012年入試でインターネット合格発表を行う学校の一覧を公開した。

 2月1日入試校では295入試(同一校の複数回入試は個別にカウント)で当日のインターネット合格発表を予定している。国士舘が昨年に続きもっとも早い13時を予定。共栄学園、聖和学院、横浜が13時30分に発表を行うとしている。ほかにも、明治学院、攻玉社、法政大学、世田谷学園、立教女学院、洗足学園、大妻、カリタス女子など多数の学校が当日のインターネット発表を予定している。

 また、入試当日に掲示発表を行う学校も増えてきており、同じく2月1日校では、日本橋女学館が13時30分、広尾学園が14時30分と入試終了後間もなくの発表を行う。

 従来は、第一志望が1日校の場合、2日校を受験後、合格発表を見に行くというケースが多かったが、スピーディな合格発表で、多くの受験生の負担が軽減されそうだ。
《田村麻里子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)