【センター試験2015】大学入試センターが平均点(中間集計)公開

 大学入試センターは1月21日、センター試験の平均点等一覧(中間集計)を公開した。25万5,554人の受験者データを集計した時点での平均点となっており、教科・科目ごとの平均点、最高・最低点などを掲載している。

教育・受験 受験
平均点等一覧(中間集計)
  • 平均点等一覧(中間集計)
  • 追・再試験の実施について
 大学入試センターは1月21日、センター試験の平均点等一覧(中間集計)を公開した。25万5,554人の受験者データを集計した時点での平均点となっており、教科・科目ごとの平均点、最高・最低点などを掲載している。

 平均点一覧では、科目ごとの受験者数と平均点、最高点、最低点、標準偏差を記載。平均点は、国語が200点満点中116.44点、新課程の数学Iが100点満点中33.28点、数学I・Aが100点満点中62.67点、数学IIが100点満点中23.17点、数学II・Bが100点満点中41.95点となっている。

 旧課程では、数学Iが100点満点中32.70点、数学I・Aが100点満点中70.30点、数学II・Bが100点満点中50.22点となっている。英語は、筆記が200点満点中118.48点、リスニングが50点満点中35.74だ。

 なお、追・再試験の実施については、407名が対象となる予定。再試験は、4大学で行われた教科・科目に対し5名が対象となり、うち3名が希望した。
《湯浅大資》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)