慶應・理工学部メディアセンターのオープンライブラリー4/5まで

教育・受験 学校・塾・予備校

慶應義塾大学理工学メディアセンター
  • 慶應義塾大学理工学メディアセンター
  • 慶應義塾大学理工学メディアセンターOpen Library
 慶應義塾大学 理工学部では、矢上キャンパス内の図書館「理工学メディアセンター」を、同学部を目指す高校生と大学受験生に向け公開するオープンライブラリーを実施している。

 横浜市港北区の矢上キャンパスでは、慶應義塾大学・理工学部の3・4年生と大学院生の授業や研究活動が行われている。同キャンパスの図書館「理工学メディアセンター」は、松下幸之助氏の協力により建てられたため「松下記念図書館」とも呼ばれており、キャンパスの15棟1・2階を中心に、両隣の14棟・16棟までつながる大規模なものとなっている。

 館内には約36万冊を所蔵するほか、各フロアに合計411席の閲覧席や、PCエリア、学習室、塾生のための相談窓口などが設けられている。

 オープンライブラリーでは、慶應義塾大学理工学部の受験希望者を対象に、閲覧室での学習や読書、図書・雑誌などの利用、複写のサービスを提供。大学図書館の雰囲気を味わってほしいとしている。

 利用にあたって事前申し込みは不要だが、メディアセンターの受付で、生徒証(身分証)の提示が必要となる。

◆慶應義塾大学理工学メディアセンターOpen Library
期間:3月1日(木)〜4月5日(木)
開館時間:月〜金曜日 8時45分〜21時30分/土曜日8時45分〜20時
対象者:高校生・慶應義塾大学理工学部受験希望者
サービス:閲覧室での学習や読書、図書・雑誌などの利用、複写
入館手続:受付で申請書に記入後、生徒証(身分証)を提示
《田崎 恭子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)