「第2回 金沢大学子どものこころサミット」3/16より

教育・受験 その他

子どものこころサミット
  • 子どものこころサミット
  • 1日目
  • 2日目
  • 3日目
  • 市民公開プログラム
  • 自閉症脳科学カフェ
 金沢大学は、「第2回 金沢大学子どものこころサミット」を金沢大学附属病院宝ホールおよび金沢21世紀美術館において3月16日から18日にかけて開催する。

 「子どものこころサミット」は、子どものこころの問題の解明、治療、支援を目指す第一線の研究者、臨床家、開発者が集い、研究成果を発表するとともに、広く一般に公開し、理解を深めてもらうことを目的に開催されるもの。第2回となる今回は、ほくりく健康創造クラスター事業、金沢大学等脳科学研究戦略推進プログラム、金沢大学子どものこころの発達研究センター、連合大学院小児発達学研究科金沢校、金沢大学JST研究プロジェクト、金沢大学JSPS研究プログラムの6つの研究プロジェクト・組織の共催で行われる。

 3日間にわたり開催されるプログラムは、「先端」「市民」「学際」の3つのテーマで構成される。脳機能計測による発達障害診断技術開発・オキシトシン作用機序の最先端研究、それらを市民と共有するための「脳科学プログラムカフェ」、国際シンポジウム(自閉症の倫理学&自閉症と企業)、虐待と脳・心、認知行動療法、哲学・社会学の分野の若手の研究報告などが予定されている。

 参加費は無料で事前申込も不要。

◆第2回 金沢大学子どものこころサミット
【1日目】
日時:3月16日(金)9:30〜
会場:金沢大学附属病院 宝ホール
【2日目】
日時:3月17日(土)9:00〜
会場:金沢大学附属病院 宝ホール
【3日目】
日時:3月18日(日)9:30〜
会場:金沢21世紀美術館 シアター21
《前田 有香》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)