親子で体験「森を学ぶトレイルウォーキング」7・9・10月に開催

教育・受験 その他

森を学ぶトレイルウォーキング
  • 森を学ぶトレイルウォーキング
  • 森を学ぶトレイルウォーキング
 ニューバランス ジャパンは5月8日、親子で体験するニューバランスアウトドアスクール「森を学ぶトレイルウォーキング」の開催について発表した。

 同社アウトドアカテゴリーは、2011年4月よりブランドキャンペーン「EXCELLENTを起こそうプロジェクト」を実施。その一貫として、本来あるべき「生き物」としての健康的な営みや自然との繋がりを見つめ直すきっかけづくりとして今回2年目となるアウトドアスクール「親子で学ぶ自然学校」を開校するという。

 「森を学ぶトレイルウォーキング」は、小学2年生以上の親子が対象で、今回のテーマは私たちが住んでいる地球で重要な役割を果たしている「森」。同イベントでは、トレッキングや自然観察、生き物観察など、それぞれのプロを迎え、森の植物や生物の営みを感じたり里山体験をしながら日本の森について楽しく学ぶという。

 コースは奥多摩、東京都町田市、長野県斑尾高原周辺の3つで、日程はコースにより異なる。参加申し込みはニューバランスのスペシャルサイトで受け付けている。

◆ニューバランスアウトドアスクール「森を学ぶトレイルウォーキング」
定員:各コース30名(抽選)
参加費:大人1,000円、子ども500円
対象:小学校2年生以上の子どもと保護者
1回目「奥多摩の森を歩く奥山トレイルウォーキング」
 日程:7月28日(土)
 場所:奥多摩のふるさと村
 講師:奥山英治氏
2回目「相原の森を歩く里山トレイルウォーキング」
 日程:9月22日(土)
 場所:東京都町田市大地沢青少年センター
 講師:蜂須賀公之氏
3回目「斑尾の森を歩くブナの森トレイルウォーキング」
 日程:10月27日(土)
 場所:長野県斑尾高原周辺
※日程およびイベント内容が変更になる場合あり
《前田 有香》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)