スカイツリー展望デッキからの眺めをサイトで提供開始

趣味・娯楽 その他

SKYTREE VIEWソラマド トップページ
  • SKYTREE VIEWソラマド トップページ
  • SKYTREE VIEWソラマド メンバーサイト
  • SKYTREE VIEWソラマド ロゴ
  • SKYTREE VIEWソラマド サイトのイメージ
  • 東京スカイツリー(5月22日、開業初日)
  • 東京スカイツリータウン(5月22日、開業初日)
 乃村工藝社とテンクーは22日、東京スカイツリー天望デッキからの眺望を360度全周写真で提供するWebサービス「SKYTREE VIEWソラマド」を開始した。

 「SKYTREE VIEWソラマド」は、日々刻々と移り変わる360度の眺望を楽しめる東京スカイツリー公認Webサービス。天望デッキに設置されている複数台のカメラからの画像を画像処理技術を用いてシームレスに接続し、なめらかなパノラマ写真を実現した。

 サイトの画像は全方向360度自由に動かしながら眺望でき、画像は1時間ごとに更新される。また過去の画像もアーカイブされ、どんどん増えていくという。なおサービスは、2013年5月21日までの1年間の期間限定サービスとのこと。会員制有料サービスとなっており、価格は1,200円(オープンキャンペーン1,050円)。

 360度の眺望がどのようなものかは、ある1日の画像のみトップページ画像として、会員でなくても閲覧できる。トップページの画像の解像度は約1,000万画素、ソラマドメンバーサイトでは約6,000万画素をズームしてみることができるとのこと。

スカイツリー天望デッキ360度の眺望が楽しめるサイト「SKYTREE VIEWソラマド」開始

《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)